<   2004年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2004年 12月 31日

行く年来る年

今年もいよいよあと1日で終わりですね。
y3197032さんの一年を見習って私の超個人的な「今年の出来事」。

初冬: ケンタッキー州で2度目の引越し。これで5年の間に4つ目の家に住
    む(ジプシーじゃあるまいし)。
春:   ジャザサイズを始めるも、未だに効果表れず(笑)。
     新しい友達が増えて大いに刺激を受ける。
     竜巻など荒々しい天気に悩まされる。
夏:   バレエに感激。
     友達にブログを紹介してもらって嵌る。
秋:   さらにブログに嵌り、パソコン漬けの毎日になる。
     趣味が活きる。

なーんか良かったことも辛かったことも色々ありました。
来年はいろんな意味で忙しくなるかもしれません。

でもブログを始めてこうして皆様と一瞬の偶然で出会って、ほんの3,4ヶ月の間に多くのこと学びました。紹介してくれたNoripyさんには感謝です♪
b0010585_7355413.jpg

来年もちょこちょこ思い立ったこと、勝手気ままに綴って参りたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいまし!!
[PR]

by tkouzan | 2004-12-31 07:38 | アメリカの風景
2004年 12月 28日

私の海外生活適応度は?

nasuka99さんのお宅で海外生活適応度チェック!という記事を発見♪
こちらで診断できますよ。クリック!クリック!

ちなみに、私の海外生活適応度は53%だとか。ま、半分超えてるから良いとしておこう。それに実際何とかアメリカのド田舎で生活できていることだし(笑)。
危険度は67%って高いじゃん!んー小心者の私にこのパーセンテージはプレッシャーだぞ(苦笑)。

私が住むのににピッタリな海外都市(国)はパリ、ポルトガル、オランダだとさ。
ヨーロッパに行きたいと思ってたのでこれはちょいと嬉しいかも。

ところでこのサイト、この海外生活適応度以外にも主婦(夫)度チェック、関西での運転適応度チェックなどもございます。こちらかどうぞ!ちなみに私の主婦度はなぜか意外にも「120%の完璧」でした。というか逆に嫌味なのかな。この結果は絶対おかしい。そんなにきちんと主婦業こなしてないのにな・・・。
[PR]

by tkouzan | 2004-12-28 23:29
2004年 12月 25日

除雪は続くよどこまでも

一昨日から昨日の雪&氷の雨。10年ぶりの冬の嵐だったそうです。
私の住む辺り、普段氷点下はしょっちゅうありますが、積雪はそれ程無い地域なんですね。実はこのあたり、10年前に初めて大雪に見舞われて、当時は除雪車が市で1,2台しか無く、そんなんじゃ全く間に合わない状態で、そのお陰で地域全体が普通の生活に戻るまで10日間もかかったそうなんですね。そんな経験も踏まえて、除雪車も融雪剤も大量に買い込み、今では大抵雪の降った翌日には高速、主要道路などは普通に通行できるんですね。
b0010585_14401291.jpg

で、大抵次に住宅街の道路に除雪車が入ります。が今回は氷の雨も手伝ってかなかなか、綺麗に除雪できてないんですよね・・・。オマケに気温が低いのであまり溶けてませんし・・。
b0010585_14425937.jpgb0010585_14431494.jpg









来週火曜日からは気温も上がるらしいのでその頃から溶け始めるかな。それまで辛抱。

今日は友人宅に用事があってお邪魔したら、そのまま夕飯をご馳走になりまして!
ちょうど先週風邪を引いてから人と会わずじまいで人恋しい日々を送ってたので(笑)嬉しい       イブとなりました。手巻き寿司、ご馳走様でした。

b0010585_14511686.jpg
b0010585_14514222.jpg
友人のお宅の玄関前のデコレーション。ライトの上に雪がかぶるととっても幻想的です。
MERRY CHRISTMAS!!

Snow Angelとmy home(?)が見たい方はこちらをクリック!
[PR]

by tkouzan | 2004-12-25 14:59 | アメリカの風景
2004年 12月 24日

長く険しい道のりでした。

昨晩は結局霰なのか霙なのか、とにかく氷の雨(英語ではfreezing rain, icy rain, sleetと言う)が降り続き、夜中過ぎから雪に変わり、今朝起きましたら20センチ以上積もってました。うちの辺りは今回大丈夫でしたが、ここから車で1時間くらい行ったところでは、やはり昨晩のsleetのせいで停電になってるとか(もう復旧したかもしれませんが)。この極寒でお気の毒です。大体年に数回、こんなお天気で悩まされます。メキシコ湾から来る暖かい湿気(ま、低気圧か)とカナダから来る冷たい空気が混じるとこの迷惑なお天気になるようです・・。

それにしても今朝は疲れました。こちらの場合、高速道路や国道、州道などはすぐ除雪車が処理してくれるんですが、住宅地は後回しなんですよね。増してや家の駐車場から道までのドライブウェイ(パーキングウェイ?)は自分達で処理しなければならないのです。

うちのドライブウェイ、少し長いんです!オマケに道までが上り坂と来た。
今年初め、この家に決めた時多少気にしてはいたんですが、ま、ここはそんなに雪は降らないだろうと軽く考えていたらこのザマ(汗)。
b0010585_10524141.jpg

朝7時過ぎから旦那と雪かきを始めたはいいけど、この降り積もった雪、粉雪ならまだしも氷の雨もいっしょに積もって固まっているので、メチャクチャ重かったんですわ~。もうヘトヘト・・。と言っても半分以上は旦那がやったんですけどね。3時間以上かかりました。長く、険しい道のりでした(笑)。

オマケに途中、地元新聞社の記者2人に声をかけられ、雪かきの取材を受けて写真を撮られてしまった!!旦那は写真のとおり、普通の格好だったんですが、私はこれがまた最悪の最悪で、顔は洗ってないは、耳当てしてその上に帽子かぶって、上はパジャマの上にパーカー羽織っての、フリースのジャケット(それもショッキング・ピンク)羽織っての、その上にナイロンの黒のジャンパー、下はフリースっぽいパンツに靴はジャザサイズ用の白いくるぶしまであるスニーカー。どう見ても田舎の太ったオバハンとしか思えないお姿(苦笑)。ま、記者たちは他に雪かきしてた人たちにもインタビューしてたんで、実際に載るかは分らないですけどね。

b0010585_1135636.jpg
午後からは晴れましたが、気温が氷点下なのでしばらく溶けそうにないです。
ホワイトクリスマスになりそうかな。
[PR]

by tkouzan | 2004-12-24 11:18 | アメリカの風景
2004年 12月 22日

冬至?

今日は冬至なのね。

柚子は手に入りませんのでお香で我慢。
b0010585_8164383.jpg
"追記” 柚子の乾燥したものがあったので、
鮭の幽庵焼きもどきを作りました。




カボチャは冷蔵庫にあったので煮てみました。
(でもこの写真は2年前のものよん。)
b0010585_8173710.jpg



                                 
[PR]

by tkouzan | 2004-12-22 08:22 | 日本が好き
2004年 12月 21日

子供の能力って無限大

b0010585_9394025.jpg今月初めに友人の息子さんが所属するパーカッションのバンドのコンサートを見に行った。7歳から13歳の約40人ほどの大所帯のグループ。楽器はコンガ、ドラム、マリンバやビブラフォン。曲はポップス、ジャズ、ラテン系とバラエティ豊かだった。

私の住む街でも由緒ある劇場での公演だったので、どんなものなのかなぁと思っていたのだが、これがとっても心打たれたのだ。 パーカッショニストのRuben Alvarezが是非ジョイントしたいというのもナットク!大人顔負けの演奏だったのだ。子供の学芸会なんてもんじゃなく本当にコンサート。子供達の表情もホントに生き生きしてた。

このバンド代表の先生・ダイアンは10年も前、自分が教師として勤めていた小学校の倉庫で古くなった楽器を見つけ、それを使って子供達にボランティアで教え始めたそうだ。最初は戸惑う子供達も徐々に慣れて、そのうちにはダイアンも驚くほどの上達を見せたそうだ。
まさに子供の能力は無限大。それに気が付いた彼女は徐々に活動を広げて今に至るそうである。この話を聞いたとき私はメリル・ストリープ主演のミュージック・オブ・ハート(実話に基づいて作られた)という映画宛らだなと思った。

友人も話していたが、子供の頃に慣れ親しんだものって大人になった時、何かの形で絶対に現れてくると思う。きっと心のどこかでずっと残っているのかな。特に芸術モノは何かしらで影響され続けるはず。

私も子供の頃エレクトーンを習っていたこともあって今ではピアノを弾いているし、昔父がクラシック音楽を聴いているのを鬱陶しく思っていたのが、最近では自分もCDを買って聴くくらいだ。絵の教室にも通っていたので美術館に行くのも好きだ。

私には子供が居ないのであまり大それたことは言えないけど、勉強も大事・・・、でも楽器を弾くなり、バレエを踊るなり、観るなり、絵を描いてみるなり、自分の感性を磨くことも重要なんじゃないかな?なーんて思いました。
[PR]

by tkouzan | 2004-12-21 10:39 | アメリカの風景
2004年 12月 20日

初雪

b0010585_2442124.gif

b0010585_2234565.jpg
雪が降りました。
メッチャ寒いです。只今-3℃くらい。これからまだ下がって明朝の最低気温は-8℃。

うちの辺りは雪は降ることはあっても、そんなに積もる方ではありません。
ただ寒いっす。でもイリノイ、ミネソタよりはだいぶマシですけどね・・・。
b0010585_2242575.jpg

[PR]

by tkouzan | 2004-12-20 02:25 | アメリカの風景
2004年 12月 20日

気合を入れたものがすべて空回り

いやぁ、先週は参りました。
気合を入れてやったものがすべて空回りしまして・・・。
どうも少し前から風邪っぽいなぁと思って色々防戦をはっていたものの、週の半ばでヤバイなぁと気づいていつつ、気合で頑張っていたものの、結局防ぎきれず木曜の夜からダウンでございました。

木曜日と金曜日に用事が入っていて、特に金曜日はうちで仲の良い友人らと集まって、持ち寄りパーティーの予定でした。で、そのために前々からクリスマスの飾り付けを頑張ったのに。木曜日の晩はしんどいながらも、翌日の為に洋梨のタルトまで作ったのに。結局金曜日の朝にドタキャン。そういえばリンゴジャムも作ったぞ。
ま、私の人生こんなもんですわ、トホホ・・・。

食欲はあるので、大したことは無かったんだと思いますけどね。
土曜日からチョコチョコ復活ざます。
晩は食べたいものを旦那にリクエストして作っていただきました。

b0010585_24591.jpg
何年か前の「LEE」でケンタロウさんが紹介していた鶏肉と大根の雑炊。雑誌ではル・クルーゼのお鍋を使ってましたが、日本人ってことで土鍋で行きましたわ。


b0010585_255722.jpg
あと、金曜日の為に買っておいたクレソンをどうしても早めに使いたくて、サラダも用意してもらいました・・・(優しい旦那だな・・・)。kintonさんのところで紹介されてたこのサラダがとても美味しそうだったんですよ。


でもこの組み合わせって合わないですよね・・・(苦笑)。それぞれはとっても美味しかったんですけど、最後はやっぱりちょいとウッ・・・!って感じでした(笑)。

それにしても体の調子が悪いと、本当にパソコン見る気も失せます。
ブログもやっぱ体と頭、使ってるんですね。皆様も風邪には十分お気をつけくださいませ。
[PR]

by tkouzan | 2004-12-20 02:13
2004年 12月 15日

今月の1本 ~ love actually

b0010585_5441094.jpg先月イギリスが舞台の映画が好きという記事を書きましたが、また好きな映画が一本増えまして・・。

love actuallyという映画を見た。全部は理解できなかったけど、英語の字幕を付けたらなんとか理解できた。これがオールスターキャストの割りに、とっても面白くてキュートな映画だったのだ。

と言っても、内容は殆ど無いに等しいけど、登場人物それぞれの恋愛模様を描いたもので、これが最後にはホンワカさせられるんだな。是非、旦那様と、大好きな方と一緒に見てくださいませな。

b0010585_6142255.jpg

キャストには超甘い顔のヒュー・グラント、ベテランのリーアム・ニーソンエマ・トンプソン、最近「ベッカムに恋して」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」などで旬の女優さんになってきたキーラ・ナイトリー、「Harry Potterシリーズ」のスネb0010585_6145430.jpgイプ教授役アラン・リックマン、それにMr.beanで一世を風靡したローワン・アトキンソンがまたデパートの店員役で良い味出してますよ。





b0010585_626107.jpgこの映画で忘れてならないのは個人的に大好きな男優さん、コリン・ファース。彼は知的で超素敵。役的にはいつも主演の男優さんに女性を取られがちなところが多いけど、「ブリジッド・ジョーンズ・ダイアリー」では
ヒュー・グラント相手に、勝っちゃいましたからね。背も高いし。ウフフ。
ちと、写真大きすぎたかな。
でもいつもは地味だから私のブログでは大きくていいのだ!
[PR]

by tkouzan | 2004-12-15 06:34 | 映画が好き
2004年 12月 13日

体からお粉が噴出さないように(笑)。

cayenneさんのところで乾燥対策!を読んでTBです。

とにかくアメリカではお家の中がセントラル・ヒーティングのお陰で暖かい。シャワールームやトイレまで暖かいので最初はちょっと電気代無駄なんじゃない?なんて否定的だったのが、今じゃそれが当たり前で、冬の日本はトイレもお風呂も寒いから帰りたくないよなぁなんて、
調子の良いことこいてます。

でもこんな便利なものでも悩みはあって、とにかく家中乾燥しまくりなんですよ。
ベッドのサイドテーブルには必ずお水を置いておきます。目覚めたら喉がカラカラなんです。
ホント、洗濯物なんて寝る前に部屋に干しておいたら翌朝には乾いてますから。濡れた洗濯物もある意味加湿器(笑)。

で、冬の必需品。
b0010585_4432927.jpg加湿器。これは日本でも売られてますよね。 うちではまだ加湿器を使ってますが、最近ではセントラルヒーティングに、加湿のシステムがついてるものもあるようです。





b0010585_4443872.jpg
もう一つはボディー・ローション。とにかく秋ごろから塗り始めないと、お肌の柔らかい部分がカサカサ、お粉が噴いてきますから(笑)。私はこちらの皮膚科にもお世話になったほど敏感肌で、このcetaphilさんは、お医者様のお墨付きのものです。無香料で普通のスーパーやファーマシーでも売られてます。





cayenneさんが、濡れタオルをお部屋でぶんぶん振り回したら、ウィルスが取れる!と書いてらっしゃいましたが、皆さんもなにか冬のおうちの中、乾燥対策してらっしゃいますか?
[PR]

by tkouzan | 2004-12-13 04:48 | アメリカの風景