タグ:鎌倉と藤沢 ( 41 ) タグの人気記事


2012年 12月 08日

鎌倉・祇園山ハイキング

本日、鎌倉に出向いて参りました。どうしても5年前の出来事のリベンジがしたくて、5年ぶり祇園山ハイキングコースを歩いて参りました。ただ単にハイキングコースの木の根を写真に収めたかっただけなんですが、当時一緒だった友達も再度参戦してくれました(笑)。

祇園山ハイキングコースは鎌倉のハイキングコースで一番短いものかと。所要時間30分です。が、案外傾斜があったりで、汗だっくだくになりました。途中フランス人の高校生くらいの女の子の団体とすれ違いましたが、まぁ軽やかに結構な傾斜をささっと下って行かれて驚きましたよ。入り口は八雲神社から。鎌倉駅から徒歩5〜10分程度のところにあります。お堂の奥に階段がありそこから登って行きます。
b0010585_021591.jpg

このハイキングコースは最初かなりの階段を登りましてかなり疲れます。しばらくいくと展望台があり久しぶりに富士山が拝めました。嬉しい!
b0010585_024095.jpg
にしても、今日は風が強かった。途中、JRが強風で止まるんじゃないかと少々焦りましたが大丈夫でした。展望台からはしばらく平坦な道を歩きます。
b0010585_013213.jpg
すると少しずつ木の根道になるんですが突然傾斜+木の根の上り下りがありまして結構これがタフでしたよ。
b0010585_04474.jpg
b0010585_042172.jpg
b0010585_043418.jpg
ちょっとしたスリルでした。この後徐々に下って行き、最後に腹切りやぐらを訪ねましたが今回は前回をふまえて写真を撮りませんでした(笑)。

そしてお昼になりましたんで、適当にほっつき歩いてたまたま目に留まったカフェへ。金沢街道そばの二階堂にあるlargoさん。こちら、お手頃のお値段で美味しいお昼が頂けましたよ。ランチセットのトマト風味のポークストロガノフ。
b0010585_0103049.jpg
ちょっと温かったのが難点ですが味は満点でした。セットで900円なのにサツマイモのサラダとデザートでリンゴとキウイのコンポート、飲み物がついてきます。
b0010585_0131223.jpg
b0010585_0133616.jpg
店員さんも良い感じの方達でした。くつろげる雰囲気の店内でした。

この後、県立近代美術館でシャガール・マティス展を覗いて、ドーナツ買って、レーズンウィッチを買って帰途につきました。
b0010585_0153254.jpg
空は快晴、狛犬はご機嫌。
[PR]

by tkouzan | 2012-12-08 23:59 | 日本が好き
2012年 10月 04日

鎌倉と江ノ島

アメリカ時代の友人らと鎌倉・江ノ島へ出かけて参りました。普段は都内でお昼をともにすることが多いのですが、この日は初めて遠足と相成りました。3人で出かけたんですが、お二人とも都内での生活が長いのに江の電に乗るのが初めてということに驚きました。江の電は普段週末だとかなりの混雑でなかなか座れませんが、この日は平日でしたので楽に座れました。
b0010585_23543166.jpg
初めて&久しぶりついでに、お邪魔するのも久しぶりという名所を選びました。まずは中学生時代の修学旅行以来の長谷の大仏様。
b0010585_23545824.jpg
朝、家を出るときは曇りで雨もぱらついていたのが、鎌倉到着の頃には青空が。でも暑かったです。そして大仏様。子供の頃は大きく感じていたのに、思っていたよりも小さくて驚きました。穏やかな表情は相変わらずです。
b0010585_044636.jpg
大仏様の背中。小窓が2つありました。

お昼まで少し時間がありましたので長谷寺に寄り道。観音様とお花のお寺で有名です。
b0010585_06572.jpg
この日は彼岸花がたくさん咲いてましたが、そろそろ終わりの頃に感じました。
b0010585_064722.jpg


お昼は長谷から2駅の稲村ケ崎へ。以前からお邪魔したかった海菜寺さんへ。線路沿いに玄関があり暖簾をくぐります。
b0010585_072878.jpg
階段を上がると普通の一軒家にあるような玄関のドアをあけ、更に上に上がるとテラスからは相模湾が。
b0010585_09476.jpg
季節の海菜寺御膳(3675円)をいただきました。
b0010585_0113297.jpg
旬菜小鉢4種。左奥から仙台麩と茄子を挟んでものの揚げ煮。右奥がかぼちゃと山芋のお饅頭にずんだのあんかけ、左手前が胡麻(だったかと)豆腐のうえに穴子をのせたもの、右手前がアボカドとキュウリの酢の物。どれも違う味付けで手の込んだお料理でした。
b0010585_0144780.jpg
サラダがまたドレッシングが変わっていて、ドライナッツなんです。山椒の実とちりめんじゃことアーモンドなどのナッツ類を振りかけてあって、これがまた意外に合って美味しかったです。このドライドレッシングはお土産で購入できます。
b0010585_0173541.jpg
メインはお肉かお魚で選べます。私はもちろんお肉。葉山牛のステーキです。これまた焼き具合、味付けが絶妙で量もちょうど良かったです。
b0010585_0213647.jpg
これにご飯、お味噌汁、お漬け物がつきます。
b0010585_0193526.jpg
デザートはあずきのプリン。とっても美味しかったので、また是非お邪魔したいです。テラスからは江の電が見えます。
b0010585_0242488.jpg
久しぶりに直に線路を渡りました。ほんと子供の頃に江の電沿いに住んでた時以来かも(笑)。懐かしい!!
b0010585_0255166.jpg


またまた江の電に乗り込み次は江ノ島へ。江ノ島駅から江ノ島までは15分ほど歩きます。
b0010585_0262638.jpg
友人の一人が、江ノ島って本当に海を渡った島なのね〜発言に驚き(笑)。そして何故か鳶がたくさん飛んでてちょっと怖かったです。
b0010585_0274144.jpg
江島神社の参道。平日にも関わらず結構な人出で、また御犬さまの散歩をよく見かけました。
b0010585_029168.jpg
神社の境内が山中にあるので結構な階段を上りました。日も照ってなかったのに恥ずかしいくらい汗だくに(苦笑)。
b0010585_0311267.jpg
こちらは辺津宮。こちらを参拝後、日本三大弁財天の一つ、妙音弁財天にも参拝しました。

この後、鎌倉に戻ってレーズン・ウィッチで有名な小川軒でお茶をして6時頃までおしゃべり(笑)。久しぶりに鎌倉・江ノ島観光らしいコースを辿り、よく歩きお参りし、美味しいものを食べてとても充実した一日でした。
[PR]

by tkouzan | 2012-10-04 00:47 | 古都が好き
2012年 03月 22日

こ寿々のわらび餅 oishii

最近の鎌倉の手土産はこ寿々のわらび餅。神奈川在住の同僚から教えてもらったもの。
弾力があってもっちもちで美味しいですよ。ただなかなか包丁で上手く切れないのがネックですが・・。
b0010585_23421173.jpg
毎回わらび餅と包丁と格闘します。きな粉と黒蜜を掛けていただきます。
b0010585_23432993.jpg
時々都内のデパートでもお見かけします。
[PR]

by tkouzan | 2012-03-22 23:45 | 美味しいものが好き
2012年 03月 22日

春分の日に鎌倉

先日の春分の日に鎌倉へお邪魔してきました。本当はハイキングをする予定でしたが、一緒に出掛けた友人の体調からお寺巡りに変わりました。まずは浄妙寺に向かいましたが、バスが激混み!行き先が鎌倉霊園ということで、そういえば春分の日だ・・と思いだされました。
b0010585_1239417.jpg
鎌倉五山の第五位のお寺さんです。去年の秋にもお邪魔したお寺さんで、その時は彼岸花が見られましたが、今回は丁度梅と椿が満開でした。やはり寒さからか梅は遅れてたみたいですね。青空に梅は映えます。
b0010585_12421581.jpg
こちらは黄梅。
b0010585_12425155.jpg
椿も綺麗でした。
b0010585_12432115.jpg
ちょっと変わった感じの椿。
b0010585_12433588.jpg
こちらはマーブルな椿。
b0010585_12442189.jpg
福寿草も咲いていましたが、そろそろ終わりでしょうか。
b0010585_12472916.jpg


お次は鎌倉宮へ。浄妙寺から歩いて10~15分ほどです。
b0010585_12462085.jpg
こちらは早咲きの河津桜が見られます。綺麗なピンク色です。
b0010585_12465931.jpg


鎌倉宮のお次はまたまた歩いて15分ほどの瑞泉寺へ。山の中腹にあり少し階段を上ったところにあります。
b0010585_1251513.jpg
1327年に夢窓国師により創建されたものとされています。こちらは山肌の崖に洞を掘り、鎌倉時代に造られた庭園として知られています。
b0010585_12592810.jpg
とは言っても、庭園に関しては疎いワタクシです。瑞泉寺はお花のお寺としても知られていてこの日は梅と椿が満開でした。
b0010585_131560.jpg


この後、小町通りを歩いて他のお寺もちょこっと参拝して江ノ電に乗り藤沢まで出て帰りました。帰りの東海道線は爆睡。結構歩きましたけど、こういう時に限って万歩計を持っていかないという・・・(汗)。
[PR]

by tkouzan | 2012-03-22 13:07 | 古都が好き
2011年 10月 10日

Romi-Unie Confiture

久しぶりにRomi-Unie Confitureにもお邪魔してきました。帰りの電車の時間が迫っていたのでめっちゃ急ぎ足でお店に入り、そそくさと種類を決めて即買いという・・(苦笑)。
b0010585_139516.jpg
今回はGilberte、リンゴと紅茶のジャムです。
b0010585_1405225.jpg
リンゴとシナモンでサッパリ。あまり紅茶紅茶はしてなかったですね。ヨーグルトに入れていただきました。
[PR]

by tkouzan | 2011-10-10 01:42 | 美味しいものが好き
2011年 10月 10日

石窯ガーデンテラスのデュラム

先日お邪魔しました石窯ガーデンテラス。こちらではパンも販売していらしたのでお土産にデュラムを買ってまいりました。シンプルながらモチモチしていてとても美味しかったんですよ。
b0010585_0513359.jpg
最近の流行りはハムとチーズを載せてトーストすること。という訳で無理くりやってみました。
b0010585_129934.jpg
美味しい!
[PR]

by tkouzan | 2011-10-10 01:30 | 美味しいものが好き
2011年 10月 02日

鎌倉 ~ 鶴岡八幡宮

久しぶりに鶴岡八幡宮にお邪魔しました。平日にもかかわらず結構な人出でした。修学旅行的な生徒さんたちも多かったですね。
b0010585_18294633.jpg
鶴岡八幡宮と言えば1年半前、石段横の大銀杏が強風で倒れてしまいましたよね。元々の大銀杏の今の姿はこちら。
b0010585_18342525.jpg
ひこばえ(樹木の切り株や根元から生えてくる若芽)から枝が伸びてきていまして、切り株からもところどころ銀杏の葉が見えたりしました。倒れた木は再生可能な4メートルに切断されて、すぐ隣に植えられています。
b0010585_23354074.jpg
少しずつ成長されると良いですね。
b0010585_2338017.jpg
大石段を登って振り返ると良い眺め!写真では分かりにくいのですが相模湾が見えました。
b0010585_2339527.jpg


源平池の蓮。お化けみたいな葉っぱがガッサゴソと池中を覆っていました(笑)。
b0010585_23415312.jpg
鳥居前は段葛。北条正子の安産を祈願して造られた参道だそうです。
b0010585_23451585.jpg

[PR]

by tkouzan | 2011-10-02 23:45 | 古都が好き
2011年 10月 02日

鎌倉 ~ 石窯ガーデンテラス

浄妙寺にお邪魔したのは、石窯ガーデンテラスでお昼をいただくためでした。このレストラン、浄妙寺の境内裏の山の高台にあるのです。お寺の裏にイタリアンレストラン、不思議な組み合わせですが、もうずっと前からお邪魔したいと思っていたお店なのです。お昼の混雑を予想して11時くらいに到着しました。お陰ですぐテーブルに案内していただけました。この日は夕方に予定が入っていたのでお昼に丁度良かったのです。

90年前に(!)建てられた洋館を利用してオープンされたそうです。

b0010585_121435.jpg
かなりどっしりとした大きな洋館ですよね。2階の天井部分がちょっと気になりますが、先日の台風15号での被害なのでしょうか?洋館の前にはイングリッシュガーデン。四季折々のお花やハーブが植えられています。

この日はお肉のランチを。まずはパンを。
b0010585_161684.jpg
お店の名前に石窯と付くだけに、パンの美味しさが自慢のようです。パンドミーとゴマクルミパンとライ麦パンかと。

スープはビシソワーズ。
b0010585_184586.jpg


メインは牛肉のワイン煮込み。
b0010585_1104583.jpg
写真では見えないですが添え物のレンズ豆が美味しかったですね。普段どちらかと言うとお料理に使う豆類は苦手な方なんですが。残ったソースをパンにつけて食べると美味しいですよね~。

b0010585_1155225.jpg
建物の玄関手前にはカフェブースもあります。こちらではパンも購入可能で今回デュラムを買って帰りました。
[PR]

by tkouzan | 2011-10-02 01:16 | 古都が好き
2011年 10月 02日

鎌倉 ~ 浄妙寺

最近鎌倉は1人で出掛けておりましたが、旦那さんが羨ましそうだったので一緒に出掛けてまいりました。そんでもって先日神楽坂にお連れした昔勤めていた会社の後輩も連れて出掛けてまいりました。私たち三人、同じ会社の先輩後輩だったんですね~(笑)。だから気心も知れておるのです。

まずはバスに乗って浄妙寺へ。

b0010585_0394556.jpg
山門までの道のり、初秋を感じますね・・。
b0010585_0402688.jpg
b0010585_054617.jpg
源頼朝の忠臣であった足利吉兼が1188年に創建したもの。創建時は極楽寺と称していたそうですが、1257年ごろ浄妙寺に改名したんだそうです。境内は国の指定史跡です。

本堂の裏には散歩道が整備されていて、ちょうど彼岸花が満開でした。
b0010585_048723.jpg
砂利道に一本の彼岸花。ど根性彼岸花とでも申しましょうか・・・。
b0010585_0503957.jpg

[PR]

by tkouzan | 2011-10-02 00:54 | 古都が好き
2011年 06月 22日

東慶寺のいわたばこ(岩煙草)

東慶寺は奥の方へ進むと空気もしっとりしていて岩肌やお墓がコケに覆われています。気温もひんやりしていました。その岩肌に咲いていたのが”いわたばこ”。初めて聞く名前なのですが漢字で書くと岩煙草。葉が煙草の葉に似ているからとか。
b0010585_123972.jpg
小さな紫の花を咲かせています。健気です。花の部分が咲き終わって岩肌の苔の上に落ちていたのが下の写真。
b0010585_151097.jpg
とても可愛いんです。金平糖みたいです。


折角なのでデジブック作ってみました。ジムノペティが流れますので音量にご注意くださいませ。30日間見られます。
[PR]

by tkouzan | 2011-06-22 01:07 | 古都が好き