勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 26日

信州へ行ってきました ~ 毒沢鉱泉・神乃湯

一日目は諏訪湖そばの毒沢鉱泉の神乃湯さんに泊まりました。後輩が人に勧められて是非泊まってみたいと言っていた場所です。
b0010585_16407.jpg
諏訪湖のそばと言ってもかなり山の中で道路も狭く、この宿で行き止まりでした。うっそうとした山の奥にある古い宿なんですが、私たちが泊まったお部屋は新館できれいでした。
b0010585_1144159.jpg
毒沢鉱泉はお湯の温度が低いため温泉ではなく鉱泉なんだそうです。450年前に信玄の隠し湯であったとされています。
b0010585_1145279.jpg
鉱泉自体は無色なんですが空気に触れたり加熱するとオレンジから褐色に変色するんだそうです。(写真に写っている人物は私の後輩(笑))
b0010585_1165535.jpg
これ、鉱泉は飲用可能でビタミンC的な酸っぱい味がしてなかなか行けるんです。飲用には貧血や胃などに良く、浴用には神経・筋肉痛、慢性皮膚病にも良いようです。なんと次の日、かさかさ気味の私のかかとはつるつるになってて真面目にビックリしました!褐色がかった温泉も初めてでしたのでちょいと興奮しました。

夕飯は湯治場らしい田舎料理。
b0010585_1224724.jpg
山菜を使ったお料理、信州では必ずお目にかかる信州サーモンのお造り、それからアユの塩焼き、温かいお蕎麦をいただきました。
b0010585_1244983.jpg
朝食もシンプル。
b0010585_127312.jpg
子供の頃でしたら好き嫌いが多かったので食べられなかったと思うのですが、大人になってこういう山のお料理も食べられるようになりました。
b0010585_1285453.jpg
宿では飲用や浴用の鉱泉も売っていましたよ。
b0010585_1302758.jpg
玄関の軒先には夕顔が。夕顔の炊き物も美味しかったのです。冬瓜のような感じでした。
b0010585_1311832.jpg
鉱泉、秘湯と言うのは今回初めてでしたのでどんなものなのか少し不安なところもあったのですが、朝起きてから肌や腸の調子が良かったので自分に合っている温泉と思いました。また機会があれば是非お邪魔したいです。
[PR]

by tkouzan | 2011-08-26 01:36 | 日本が好き


<< 信州に行ってきました ~ 善光寺      信州へ行ってきました ~ 奈良井宿 >>