勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 26日

神明温泉~すぎ嶋

岐阜に帰省したついでに、板取の温泉に旦那さんと両親と出掛けてまいりました。
神明温泉・すぎ嶋。思っていたよりも案外山奥でしたが、雪が少なくて助かりました。おまけに陽気も良かったので両親にとっても良かったようです。
b0010585_085511.jpg
日本秘湯を守る会の宿でもあります。
b0010585_0102994.jpg
人里離れた一軒宿と言った感じです。館内は築150年になる新潟の豪農屋敷を移築しただけあって柱や梁が良い塩梅。
b0010585_0134261.jpg
b0010585_0153949.jpg
今回は露天風呂付きの土蔵部屋を予約しました。
b0010585_0173483.jpg
土蔵の一階は囲炉裏部屋があり二階がベッドのある寝室。
b0010585_0183113.jpg
b0010585_0184632.jpg
こちらがお部屋についている露天風呂。源泉かけ流しですが、温度が低いので加温してます。温度が低い時はフロントに電話をすればすぐ加温してもらえます。

温泉は大浴場と貸切露天風呂があります。まずは大浴場とその隣に在る露天風呂。
b0010585_020498.jpg
温度は内風呂は少々熱め、露天風呂は寒いせいか丁度良い温度でした。
b0010585_0214578.jpg
肩こりや肌に良いようです。入ってる途中から肌がつるつるというかヌルヌル(良い意味で・笑)してきました。普段ならお風呂から出た後にボディーローションを塗らないと痒くなるのに、この日は塗らなくても全く大丈夫でした。

貸切露天風呂は予約制で一家族50分使えます。
b0010585_0235623.jpg
貸切露天風呂に続く小道。とても風情があります。が、私は夜10時台に予約したので、この道を通った時、長靴でなく草履を履いて行った私も悪いのですが、やはり陽気が良いとは言え夜は冷えるので結構道がツルツルしていて、滑りそうになり怖かったです(苦笑)。
b0010585_0284055.jpg


さてさて温泉宿の楽しみと言えば、もうひとつ、お夕飯と朝食です。かなり豪華でした。
夕食。
b0010585_03519100.jpg
イワナの醤油漬けを焼いたもの(美味しい!)、前寸(鱒寿司と味噌チーズが美味しい!)に
b0010585_0362795.jpg
イワナの和え物、お刺身、レンコン餅のお椀に
b0010585_0375479.jpg
囲炉裏で焼く名物芋餅(芋餅が焼きおにぎりっぽく香ばしくて美味しい!)に飛騨牛!
b0010585_0383717.jpg
焼きものをいただいた後の、この手打ちそばはさっぱりとまたコシが強くて美味しかったです。そして山菜の天ぷら。
b0010585_040464.jpg
既にお腹がいっぱいなのにまだまだ出てきます。炊き合わせと味噌仕立てのしし鍋。初めていのししのお肉を食べましたが、特に臭みは無くやはり豚肉と感じが似てました。
b0010585_0431476.jpg
デザートは胡桃のフロマージュと果物。

朝食。
b0010585_0441174.jpg
お久しぶりの朴葉みそ。これを食べだしたらご飯は止まりません。
b0010585_045573.jpg
玉子焼きが出汁が効いてて甘くてとても美味しかったです。夕食も朝食も田舎料理とは言え心のこもった美味しい御馳走でした。全部食べきれなくて本当に勿体なかったです。

とまぁ、温泉もお料理もお部屋もとっても満足のいく宿でした。またいつか、新緑の頃にでもお伺いしたいですね~。

今回こちらのサイトを参考にして予約しました。
温泉レポート タビエル:神明温泉・すぎ嶋の宿泊レポート

久しぶりの雪景色でした。これでもいつもの年の1/3の積雪量なんだとか。
b0010585_0501634.jpg

[PR]

by tkouzan | 2012-01-26 00:53 | 日本が好き


<< 板取川とその周辺      遅い帰省をしました >>