勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

東北の旅 〜 ⑦乳頭温泉郷・妙乃湯

東北の旅、二日目の夜は乳頭温泉郷へ向かいました。乳頭温泉と言えば乳白色の温泉で有名な鶴の湯をイメージされる方も多いかと思います。実際予約のお電話をしたんですが、既に満室でしたので今回妙乃湯さんにお世話になりました。でも、こちらのお宿さん、お勧めです。お部屋はこじんまりとしてますが、温泉とお料理がとっても素晴らしかったのです。
b0010585_15404777.jpg
お宿の横には先達川が流れています。こちらは少し紅葉が進んでいるようでした。
b0010585_15415833.jpg

温泉は7種類あります。金の湯、銀の湯と名付けられており、金の湯は茶褐色で皮膚病、リューマチ、神経痛、貧血症などに、銀の湯は透明で外傷後のリハビリ、病後の回復、婦人病に効能があるそうです。
b0010585_15502087.jpg
内湯の金の湯。時間制で男女入れ替わります。
b0010585_15511453.jpg
こちらは銀の湯。浴槽の底に那智石が敷き詰められていて歩くと足裏が気持ちよかったです。それからこちらの名物、露天風呂。
b0010585_15541233.jpg
露天風呂にも金の湯と銀の湯があり、先達川を眺めながら湯船につかれます。バスタオルを巻いて入れるので安心です(私も入りました、でも夜。)。ちなみにバスタオルの色がベージュなので金色のお風呂に入ってもタオルの色は変わりません、それでもって露天風呂用にと各自バスタオル2枚ずつ用意されているのもポイントです!
b0010585_1554413.jpg
こちらは貸し切りの露天風呂。予約制です。先達川の川底が乳青色に見えます。温泉成分が混じってるんでしょうか?

お料理も美味しかったですよ。
b0010585_15573927.jpg
先付け。
b0010585_1558578.jpg
曲げわっぱの器に稲庭うどん。
b0010585_15593071.jpg
そういえば秋田と言えば、じゅんさいも名産品の一つ!酢の物でいただきました。他に、お造り、岩魚の塩焼き、煮物に続いて・・、秋田と言えば、
b0010585_1604663.jpg
きりたんぽ!良いお出汁が出てて美味しかったです。寒い夜にぴったりのお料理です。
b0010585_1622179.jpg
ご飯はもちろん秋田こまちの新米。お米が立って見えます。そしてお味噌汁の代わりにでたのが、
b0010585_1631012.jpg
このお宿の名物のきのこ汁。本当にきのこ類の出汁が出ていて体も温まりました。
b0010585_1661972.jpg
デザートは意外(!)にもマンゴスチン。東北でまさかのトロピカル&フレッシュな果物が頂けるとは・・驚きました。次の日の朝食も洒落てて美味しかったですよ。東北の山奥の温泉ともなると食事は素朴で田舎料理のイメージですが、こちらは地のものをモダンに調理され、器なども凝って女性にも満足されるのではと思われます。

翌朝も晴れ!
b0010585_16124352.jpg
素敵なお宿さんでした。次は・・とはなかなか言えませんが、もしまた来れる機会があるのなら是非お世話になりたいです。
[PR]

by tkouzan | 2012-10-31 16:20 | 日本が好き


<< またまたHARE      かぼちゃのマドレーヌ。 >>