人気ブログランキング |

勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 30日

竹久夢二のデザイン画

古河さんちから岩崎さんちに行く途中に、竹久夢二美術館があるので行ってまいりました。
b0010585_1727185.jpg
竹久夢二といえば美人画が有名ですが、私はそちらには余り興味がございません(ファンの方ゴメンナサイ。)。去年だったか一昨年だったか、ワタクシがファンのブログで竹久夢二が紹介されていて、彼の作品は美人画だけでなく、デザイン画でも名を馳せたと聞き、そのデザイン画のほうに私は魅了されてしまったのです。

b0010585_1730280.jpgタッチが優しくて、デザインが素朴なところ、また色の組み合わせもツボです。以前garally takkoでも紹介しましたが、私の好きなイラストレーターmocchimocchiに感じが似ている。というか、普通に考えるとmocchimocchiさんのテイストが竹久夢二の色使いに似ているのかな・・・。ただ残念ながらこの美術館では美人画が殆どで、デザイン画は展示されていませんでした。しょうがないので、絵葉書セットを買って我慢することにしました(苦笑)
b0010585_17385174.jpg

竹久夢二をGoogleで引くと、沢山出てくるんですが、日本全国にいくつか竹久夢二に関する美術館があることを知りました。伊香保や岡山、日光ではデザイン画が展示されているのでしょうか。


b0010585_17462049.jpgお昼を美術館のすぐ隣に併設されてます"港や”にていただきました。お腹が目茶苦茶空いていたので、何でもいいや~的感覚で、夢二弁当¥1300をいただきました。失礼ながらあまり期待してませんでしたが、とても美味しいお弁当でした。期待しなかったので写真も撮らなかった^^。お弁当の中身は鮭のゴマ焼き、茄子の揚げ浸し、サツマイモのバター焼き、ひじきご飯、柿とこれまた素朴でしたが、一つ一つが作りたて、揚げたてで作り置きじゃぁない!という感じでしたよ。

by tkouzan | 2006-10-30 17:55 | 日本が好き


<< 参考にしている本      古河さんちと岩崎さんち  ②岩... >>