勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 25日

くるみ割り人形

先日バレエ「くるみ割り人形」を見に行ってきました。アメリカ(ヨーロッパも?)ではこの時期に「くるみ割り人形」を鑑賞することもクリスマスのイベントのうちの一つのようです。私もアメリカで友人にいくつかのバレエ公演に連れて行っていただきすっかりファンになってしまい、ちょうどレニングラードバレエ団が「くるみ割り人形」の公演をするというので早速チケットを手配しました。
b0010585_160543.jpg
会場は東京国際フォーラム。結構大きくてビックリでした。ホールには主人公のマーシャ(くるみ割り人形の主人公名はバレエ団によって違います)のクリスマスパーティーでの衣装、おとぎの国での衣装が展示されていました。

ストーリーは”クリスマス・イヴの夜、くるみ割り人形をプレゼントされた少女マーシャはおとぎの国へと旅をする。ネズミの大群を倒した後、くるみ割り人形が王子様に変身し中国やアラビアなど様々な国の人形たちと妖精が繰り広げる美しく楽しい踊りを堪能する。”という単純なものですが、とにかくメルヘンチックでありながらも大人でも充分楽しめるものです。オーケストラもレニングラード国立歌劇場管弦楽団の生演奏で特に第2幕の音楽は馴染みのある曲ばかりが流れ、踊りと音楽が両方楽しめました(実はテンポがスロー過ぎて途中少し眠くなってしまいましたが)。セットは特別派手なものでもなく、踊りもシンプルではありましたが(この辺がロシア系なのでしょうか?)お馴染みの曲が流れている時はずっと鳥肌が出っ放しでした。年末に先日のクラシックコンサートとこのバレエのお陰で充実したクリスマスイベントを楽しむことが出来ました。



年末年始は実家に帰省しますので今年はこれが最後の更新です。今年は大変な一年でしたが、来年もさらに大変な一年になりそうです。まぁどうなることやら(トホホ)。
b0010585_16213223.jpg
上の写真は先日yukikiさん宅のブログで開催されたプレゼントで珍しく当たりまして送っていただいた麻紐の籠。みかんを入れるのに丁度宜しいのです。只今お気に入り中。

そんなこんなで今年も一年お付き合いいただきましてありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、良いお年を!
[PR]

by tkouzan | 2006-12-25 16:26 | バレエ


<< 決して引越しが趣味じゃありません      クリスマスコンサート >>