人気ブログランキング |

勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 31日

Jazzerciseの話 1

あーとにかく太ったもんだ。結婚してからとにかく太った。アメリカに来て更に拍車かかる。
子供の頃の友達には極力会いたくない(笑)。

元々持久力に欠けているので、マラソン、ウォーキングなんてやっても続かない。テレビを見ながらのジムも面白くない。ところが、この春から友人の紹介で始めたJazzerciseに今夢中なのだ!

Jazzerciseはエアロビとジャザサイズを足して2で割ったようなもんで、音楽に合わせて踊るのだ。といっても、ただの踊りではなく、振り付け一つ一つが体の部分部分に効いているので、ダイエットにもよろし。とにかく汗を掻く。

週にクラスがいくつもあって、2ヶ月75ドル払えば行きたい放題。子守もいるので、皆さん都合に合わせて朝来たり夕方来たりしている。一クラス約一時間で、40分は踊り捲くり、残りはウェイトやマットを使って筋トレになる。どの踊りも今流行の音楽、色んなジャンルの曲がかかり、ブリトニーやビヨンセの曲がかかれば、一瞬アイドルの疑似体験が出来る(笑)。<ある意味自分自身の限界を感じることもできる>
b0010585_10313931.jpg


クラスによっては筋トレのみのものもあって、これを45分やると翌日笑うことが出来ない。

日本にも少し前からこのJazzerciseが入っているようで、私の友達も週一参加しているようだ。終わったあとは爽快な気分。いやぁ食事が美味しくて仕方が無いのだ。これじゃぁ、いつまで経っても痩せられそうにも無く困ったもんだ。ただJazzerciseを続けるのみ!!

by tkouzan | 2004-08-31 10:43
2004年 08月 28日

今月のアーティスト ~ Paris Match

私のここ1年のお気に入りアーティストのご紹介。
8月も終わりですが、題して「今月のアーティスト ~ Paris Match」

去年の春、WOWOWをつけてたら番組宣伝のバックにかかっていたのがお初。心地良い声とサウンドに魅了され、必死にインターネットで調べたら"Paris Match"の「Deep Inside」と判明。直ちにその曲が入ったアルバム"Type III"をオーダー。


b0010585_11382043.jpg

どんなグループかは下のブログをどうぞ!
Paris Match

スタイルカウンシルが大好きな彼らだけに、曲も超オシャレ。都会的に洗練されたスタイルもあれば、リゾートっぽいものもあり、ドライブには最適。旦那とは殆ど音楽の趣味が合わないのに珍しくこれだけは、彼も気に入った様子。

b0010585_11393694.jpg

そうそう驚いたことが一つ。私が住むアメリカの街は日本で言うと岐阜市くらいの地方都市で、日本人も大都市に比べればかなり少ない。が、その日本人の友人の中にParis Matchのファンを発見!たまたまその友人のお家を訪れたら、彼らの曲が流れていて感激してしまった。ヒョエー。嬉しかった。新譜も薦めておいた(笑)。

是非皆さんにも聴いてもらいたいなぁ。

by tkouzan | 2004-08-28 11:41 | 音楽が好き
2004年 08月 26日

シンクロの音楽

シンクロ・デュエットの銀メダル、めでたいめでたい。こちらも生で見られた。
アメリカ人解説者も日本人チームに対しべた褒めだった!

ところでシンクロで日本が使う音楽と言うのは、昔から民謡調のものが多かった気がする。(フィギュアスケートも昔伊藤みどりさんが使ってたような・・?)
10代、20代の頃は、なんでこんなダサい音楽を使うんだろう、もっとダイナミックなクラシック音楽でも使えば良いのに、な~んて思っていたのに、今回は何故かしみじみ感慨深く聴こえた。それは多分自分が異国の地にいるからだと思う。その国独自の音楽を使うことが、特に日本の場合は演技に神々しさがプラスされ、ジャッジにも有利に働くんだと改めて気が付いた。

ロシアは敵ながらアッパレ。一般人にもあれは金メダルと分る演技だった。

by tkouzan | 2004-08-26 04:40 | オリンピック
2004年 08月 25日

ガンバレJEEP!

今日は疲れたぁ・・・。日本で起きた場合に大したことじゃなくても、アメリカで起きた場合は大したことになるのだ。

私の愛車”JEEP"くんが出掛けた先の駐車場で動かなくなった。鍵を回しても全く動かない、計器の針だけがトコトコ動いていて、全く何が起きたのか分らず、おぉこのまま爆発するのかとまで一瞬思ってしまった(大袈裟なヤロウだ)。車の運転は好きだけど、一旦トラブルが起こると車のことを何も知らない私はかなりパニックに陥る。

たまたま隣に駐車してた車のおじさんが、車のディーラーの人だと気が付いたので(私は目ざとい)、彼が帰ってきたところを捕まえて、原因を聞いてみたら多分バッテリーだろうと教えてくれた。JEEPも満5歳だからありえるか。

またこういうときに限って旦那は州外。取り敢えず電話してみたものの、やはりすっ飛んでこれる距離ではなかったので、勇気を振り絞ってAAA(日本で言うJAF)に電話をした。5年以上住んでも慣れない英語でなんとか説明しても、トラブルに遭っているにも拘らずたらいまわし。やっと話せると思えばメンバーシップの有効期限が切れてるから、違う部署に電話しなおせと言われ、その番号をまわすと存在せず。この状態が30分近く続いたために、携帯電話のバッテリーが無くなりそうになってかなり焦った。

b0010585_8114958.jpg
私の愛車・JEEP/Grand Cherokee♪

やっときちんとした人とつながり、メンバーシップも無事更新して(またこれが時間がかかった)、故障を説明しても車のある場所に来てくれるのは1時間半後。その時点で車の故障の原因が本当にバッテリーなのか分らなかったので、最悪の場合の自分の家まで帰る足のことを考えて、家の近くに住むアメリカ人の友達に電話をしたら、彼女のご主人が車の修理が得意と言うことがわかり、わざわざ来てくれることになった。(最初から彼女に電話すれば良かったのだ・・。)

このご主人のお陰で、AAAもキャンセルして、新しいバッテリーも交換してくれて、先ほど無事家に帰ってくることが出来た。本当に助かった。アメリカではモノが壊れることが普通なので、自分で修理できる人が多い(バッテリーなら誰でも交換できるもの?)。車もそうだし、水道管系、電気系など。家の中を自分でリフォームしたり、ホントに好きな人は家を自分で建てちゃうらしい。こういう人たちには頭が上がらない。

ちょっと話がそれたか。今回はバッテリーだったけど、つい何ヶ月か前はエンジンの調子が悪くなってディーラーに修理に出したばかり。5年もすれば色々あるか。でも初めての自分の車なのでかなり愛着はある。手放す時は悲しいだろうなぁ。

ガンバレJEEP! 頼りにしてまっせ。

ところでこのコラムの主旨はなんだったんだ?
ま、今日一日の出来事ということで・・・・。

by tkouzan | 2004-08-25 08:14
2004年 08月 23日

祝・マラソン女子・金メダル

わーい、生だったかどうか知らないけど、マラソン女子は全部見られたぞ~!
野口選手のゴールの瞬間を見られて感激だぁ。
テレビに向かって「頑張れぇ!」の連発!!凄いなぁ、あんな酷暑の中を、あんなプレッシャーの中を、2時間半かけて金メダルをゲット!どんな気分なんだろ。

君が代が聞きたいのに、表彰式はまだ放送してくれない。アメリカ人も銅メダルを取ったんだからやってくれれば良いのに。日本はきっと朝から大騒ぎなんだろうなぁ。

by tkouzan | 2004-08-23 04:11 | オリンピック
2004年 08月 22日

風雲たけし城

昨日たまたまテレビのチャンネルを変えてたら、なんとSPIKE TVというケーブルTV局で懐かしの「風雲たけし城」がやってて驚いた。英語の吹き替えになってて、たけしにそのまんま東、谷隼人、稲川淳二が出てた。笑っちゃったね。もう20年前くらいの番組だと思うけど、まさかアメリカでこ~んな番組が見られちゃうなんて。この頃はたけしもおバカな番組をたくさん持ってたけど、今じゃ世界的にも有名映画監督。これを見てるアメリカ人でそれに気が付いている人なんているのかなぁ。ちなみにアメリカ版タイトルは「MXC」で何故このタイトルかはよく知らない。

日本の番組でアメリカで人気なのはFood Channelの「料理の鉄人」で、英語のタイトルは"Iron Chef"。日本ではもうとっくに終わった番組なのに、こちらではずっと再放送していて今でも人気。

個人的には去年日本で放送されたドラマ「ウォーターボーイズ」をこちらでやったら人気が出そうな気がするけど。
b0010585_11365056.jpg


by tkouzan | 2004-08-22 02:41 | テレビ
2004年 08月 20日

相変わらず

相変わらず見られまへん。

柔道見られまへん。んーアメリカ人も出ているみたいだけど、やっぱりいつ、どこの放送局でやるのか分かりまへん。見られまへん。

実家に電話して、オリンピックの特集の番組の録画をお願いしたけど、それを見る頃にはオリンピックはとっくに終わっていて、気分も冷めて果たして見るかどうか分りまへん。

あ、でも明日は日本対アメリカの女子サッカーは生中継するらしい。先日私の住む街で日本代表対アメリカ代表の親善試合(引き分けだった)をして応援しに行ってきたので、絶対に頑張って欲しいなぁ。

by tkouzan | 2004-08-20 12:29 | オリンピック
2004年 08月 19日

清流派

どちらかというと海よりも川派。それも上流。大きな川よりもその支流がよろしい。子供の頃から趣味が渋くて、山間の温泉に家族で行く時は川も見られるのでわくわくした覚えがある。かなり恥ずかしいけど、今でも新幹線の小田原あたりは箱根から流れてくる川が見られるので絶対に窓に張り付く。静岡の柿田川を見たときは感激したな。

b0010585_11333551.jpg

馬瀬川

一番好きな川は秘密。私の出身の岐阜県には綺麗な川がたくさんあるのだ。長良川の支流の板取川、吉田川。飛騨川系の支流の馬瀬川など。あの透明感のある眺めは、どれだけ見ていても飽きない。大げさだけど心が洗われる気がする。

b0010585_11383334.jpg

愛知県の槙原渓谷

旦那の部下に「梓」クンという24歳の子がいる。彼の名前はご両親がどこかの観光地に出かけて、そこの澄んだきれいな川を見て、その川の名前を頂戴したのだそうだ。それは絶対に上高地の梓川。ま~ちがいない!!

上高地は10年前に初めて旦那と出かけたけど、本当によく見る絵葉書の写真の通り美しかった。そこで梓川の写真集を買ったくらい、この場所の虜になった。ハイキングをしていると、そこら中に小川が流れていて、小さいお魚も見られる。ここは宿が高いのがネックだけど、また是非とも遊びに行きたいな。
あぁ日本の川が恋しい季節。

by tkouzan | 2004-08-19 11:57 | きれいな川が好き
2004年 08月 17日

アメリカのオリンピックTV観戦事情

はぁ、ストレスが溜まる。オリンピックであんなに日本人が活躍しているのに、アメリカじゃタイムリーに見られない。

中継はNBCというTV局が独占、そこ一局とそこのケーブル局のみの放送。生中継は一日数回。それもいつ、どの種目を放送するのかサッパリ分らない。ほんでもってアメリカ人の活躍する種目しか放送しない。ってわけで柔道なんて全く放送無し。結果さえも出ない。

ホント、アメリカ人しか映さない。友達の話によると、開会式での日本人選手団の入場行進はCMが入って映らなかったらしい。表彰式なんてアメリカ人が表彰されたらそこでブチッ。平泳ぎ100Mと男子体操団体はアメリカ人選手のメダル期待やら活躍があったので、北島選手と体操・ニッポンはなんとか見られた。

元々アメリカ人は他国で起こってるコトには興味が無いので、自国以外のオリンピックには殆ど興味無し。今年どこの国でやってるか知らない人もかなりいるらしい。

逆に日本が盛り上がりすぎなのか?という感もある。オリンピック前にテレビが売れ捲くるのは日本だけだろうし・・・。でもやっぱり海外で日本人選手が活躍するのはやっぱり見ていて頼もしいのだ。 ガンバレニッポン!!!

by tkouzan | 2004-08-17 11:54 | オリンピック
2004年 08月 16日

バレエにハマル

昔から自分は踊れないくせに、何故か人の踊りを見るのは好きだった。ダンス系のミュージカルが好きで「雨に唄えば」「ウェストサイド物語」に感激。
中学生の時、映画"Annie""フラッシュダンス""フットルース"や、NHKで放送したアメリカの"42nd ストリート"を見たときは鳥肌が立った。それは今も変わらない。槇村さとるのダンス系の漫画もよく読んだ。

アメリカに来て、友人の娘さんのバレエ公演を見て、これまた鳥肌。バレエも踊りの一つ。でもこれは歴史も長く、ある意味「真の芸術」の域に入る。この友人に誘われて、世界でも屈指のバレエ団American Ballet Theatre(ABT)の地方公演を見る機会を何回が得た。これがまた超が10回つくほど素晴らしい。

b0010585_7273224.jpg


とにかくトップのバレエ団なので踊りは当然ながら上手い!!そして演技。バレエは台詞が無い分、体を使って表現しなければならない。悲恋モノではそれがズンズン伝わってきて、こちらまで涙が出そうになる。それに衣装とセットが素晴らしく華やか。これらすべてがベストに出揃うと、もうどう表現してよいか分らないくらい豪華な舞台になる。


この夏、ABTの本拠地NYのメトロポリタンオペラ劇場で「ロミオ&ジュリエット」を、これまた同じ友人に誘っていただいて見に行ってきた。飛行機代を払ってでも見に行く価値があったのだ!ご好意でドレスリハーサルまで見せていただく機会を得て、6人ものプリンシパルの演技を見れたのだ!

b0010585_7262727.jpg


本公演はもちろん素晴らしく、自分がこの場に居て良いのかと不安になるくらいだった。ここで運を使い切ってないかとまで思ったのだ(笑)。これを見てはそのへんのバレエは見られなくなる。贅沢だ。といっても、実はそんなにチケット代は高くないのだ。高くても100ドル前後。日本じゃ考えられない。


しばらくの間、このバレエから目が離せない。アメリカにいるうちに色んな公演を見たい。実は先日もロンドンに旅行した際、ロシアのボリジョイバレエ団の「ドンキホーテ」を見てきたのだ!その話は、また後日。

by tkouzan | 2004-08-16 07:46 | バレエ