勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2004年 10月 31日

久々に食べたかったもの

昨日友人らとの会話にオムライスが出てきて食べたくなりました。
今朝日本のテレビ番組を見ていてオムライスが出てきてどうしても食べたくなりました。というわけで、旦那に作ってもらいました。
私はどちらかといえば料理下手(&不器用)、旦那は料理好きで器用。
で、この写真。
b0010585_11543896.jpg

初めて作ったとは思えないほど上出来。美味しかったねー!

オムライスって日本で生まれたお料理ですよねぇ?????

アメリカにもたくさん日本食レストランはあるけど、こういう洋食屋さんみたいなところって殆ど見かけないんですよね。ハンバーグ定食だってハヤシライスだって、このオムライスだってアメリカ人に受けそうな気がするけどなぁ。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-31 12:02 | 美味しいものが好き
2004年 10月 31日

明日の夜半から

アメリカ時間31日夜中の2時に夏時間から元の標準時間に戻ります。
これで日本から14時間遅れとなります。
b0010585_2553932.jpg
Villa Hillsから眺めるオハイオ川シリーズ第3弾。
(去年の今頃撮ったものです。)
この時期、霧が立ち込める日が多いんですよ。写真のように川の上だけに
霧の海が発生したりする日もよくありました。

さぁ11月からはアメリカも忙しいですよー。火曜日には大統領選、月末にはサンクスギビング、そしていよいよクリスマスに!!
[PR]

by tkouzan | 2004-10-31 03:02 | アメリカの風景
2004年 10月 26日

見るぞ~!!トリビアの泉

トリビアの泉がアメリカで来年の4月からケーブルテレビ局での放映が決まったそうだ!

み、見たいじょー!

日本語だと「へぇ~」が英語だと「WOW!」なのに、そのまま「へぇ~」で行くらしい。ケーブル局はスパイクTV(旧・TNN)で、だいぶ前にこのブログでも紹介した風雲たけし城と同じテレビ局。このケーブルテレビ局、目の付け所が違うな!
[PR]

by tkouzan | 2004-10-26 12:33 | テレビ
2004年 10月 25日

出会いと別れ

今日、こちらで仲良くしていた友人夫婦が本帰国でアメリカを発った。
ちょいとウルウル。
海外で生活すると出会いあり、別れあり。

b0010585_737198.jpgアメリカに来てたくさんの人たちと出会ってふと思う。今ここでこうして出会ったわけだけど、それまでみんなは私の知らないところでそれぞれの人生を生きてきたわけで、それがこんな片田舎で偶然出会うなんて物凄く不思議。でも面白いな。  

折角の出会い、日本でもまた遊ぼうね。


ブログで出会った皆さんとも全くの"縁”ですよね。エキサイトだけでも9万人ブロガーがいるなかで、こうしてコメントしていただける皆さんと出会える確率を考えるとやっぱり心地良い不思議を感じる。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-25 07:56 | アメリカの風景
2004年 10月 23日

柿が食べたい。

こちらの友人(日本人)のお父様の絵手紙。とても素人には見えません。
ちょっとお借りして写真を撮らせていただきました。
なんだか柿が食べたくなってきます。
b0010585_1040394.jpg

季節にちなんだお花の絵手紙を定期的に送ってくださるんだそうです。   粋なお父様ですね。

こういう季節を感じさせるもの、日本ならではですよね。大好きです。
まるで鳩居堂の絵葉書みたいです。
葡萄の絵手紙もとても素敵でした。

アメリカに来て気が付いたこと : 自分は日本が大好きってこと。
(アメリカも好きだけど、やっぱり私は日本人。)
[PR]

by tkouzan | 2004-10-23 10:47 | 日本が好き
2004年 10月 21日

準備万端

まだ10月下旬だけど出揃いましたね!
家に送られてくるカタログはクリスマス商品で準備万端!
b0010585_9442433.jpg

Garnet Hill 日本でもネットで買えるリネン専門の通販。リネンだけでなく、洋服や小物類もあってかなりお洒落。最近子供用の洋服のカタログもできました。

Pottery Barn 雑貨専門のお店。家具も売ってます。クリスマス商品はトラディッショナル+モダンって感じでしょうか。Pottery Barn Kidsは超可愛い!

Ceate&Barrel Pottery Barnと同じような感じだけど、少しこちらの方がカジュアルで値段も安め。無印良品がここをお手本にしたとかしないとか・・。

Garnet Hillは通販のみのお店。Pottery BarnとCrate&Barrelはモールでよく見かけます。
これからアメリカは賑やかになってきますよ。ワクワクしてきます。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-21 10:02 | アメリカの風景
2004年 10月 21日

Toe Cae Gayって・・・・。

今年の日本は台風で大変のようですね。私の実家が岐阜の長良川のまさに堤防沿いなので、思わず心配でいろいろネットで調べてしまいました(日本時間が夜中でしたので電話は止めときました)。洪水警報とか警戒水位とか。

20人近くの方がお亡くなりになったようですが、皆様のところは被害はありませんでしたか。


ところで今年から(?)か日本の台風にも名前がつくようになったんですよね。なんでも今回の台風の名前は「とかげ」だったとか。どういう風にして、こういう名前がついたんでしょうか。
こんな変な名前が付けられるくらいなら番号制で良いと思うのは私だけでしょうか。

こちらのケーブルテレビ局で、一日中お天気情報をやってるウェザー・チャンネルという局があるんですが、ココで一時間に一度必ずTropical Updateというコーナーb0010585_6431481.jpgがあって最近は日本の台風の話題も必ずやるんですよ。

昨日もその話題にふれて、キャスターが「Tyhoon トォゥーカ-ゲェ is ~」って喋ってるんですね。で、私はそれほど英語の聞き取りが良いほうではないので、テレビに英語の字幕をつけてるんです。(これで大抵理解できる。)
で「トカゲ」を英語風に発音すると、字幕にはToe Cae Gayと出ましてね。
Gayってさ・・・・・・ま、確かに「ゲー」のところはGayに聞こえるか。ちょっと滑稽に見えましてん。


それにしても本当に今年は異常気象ですね。私も今年はホントお天気(竜巻)に悩まされましてウェザーチャンネルには大変お世話になっております。
この異常気象、冬にドカ雪でも降らなければ良いのですが・・・。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-21 07:08
2004年 10月 20日

ダッサい私。

猛烈な吐き気をnoripyに続いてトラックバック。

私はreanekozeさんのような食中毒になったことは無いけど、勘違い→病院直行→恥経験は一度ございまして・・・。
あれはもう10年以上も前の話。日曜日の夕方に自分の部屋でボーっとしていたら、何気に下腹が痛くなってきて、その後、段々立てないくらい痛くなってきて母親を呼んだ。
痛くてどうにもなら~ん。
丁度生理中の終わりの頃で、母親も子宮のどっかが悪いんやろかぁと言い出し超不安になりましてん。ちょうど斜め向かいに住む叔母のコネで近所の病院に行くことにした。それも日曜日、お医者様にわざわざ見ていただくことになった。父が単身赴任で不在だったんで、なんとか屈みながら10分歩いていざ病院へ。

はぁ頭の中は「私は重病」「私は入院」「今日にでも手術」が駆け巡った。
診察部屋のお医者様は、ったく休日中になんだよって顔。でびびった。

びびりついでに、なんと下っ腹の痛みが段々治まってきたではないか!ぎぇー痛みよ戻ってくれ!!戻れ~って、なんつー願いだ。お医者様は下腹を触りながら様子を見てるし、ここは痛いですか?などと聞いて来る。仕方なく私は「あの~段々治まってきたんですが・・・・・。」

お医者様の一言、「便秘ですかね。」
確かレントゲンも撮られなかった気がする。

そのあと私は一発浣腸され、スッキリ爽快家に戻ったのであるが、あの時きっと私以上に母親の方が恥ずかしかっただろう。それも当時私は20を過ぎた立派な大人。ったく世話の焼けるダッサい娘だわね。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-20 01:04 | 思ひ出
2004年 10月 18日

駐在員妻は料理がお好き!?

b0010585_10531368.jpgこちらじゃどうしても人と集まったりする機会が多い。こういう場は駐在員妻(この響き嫌いなんだけど)のお料理の腕の見せ所。



私は基本的にはお料理は得意でないし好きでもない。子供の頃から母親の手伝いをした覚えは無いし、料理嫌いのまま結婚し、アメリカに引っ越してくるまでの4年間は共働きだった上に、残業の多い会社で一週間のうち2,3回夕飯を作れれば良い方。んで週末は旦那の当番だった(お料理が得意)。という具合でほっとんどレパートリーが増えなかった。

こんな状態でアメリカにやってきた。ここじゃ専業主婦、時間はたっぷりある。それに外食といってもアメリカのレストランは不味いし、日本食レストランは値段が高い。結局自分で作らざるをえない。で栗原はるみさんや川津幸子さんの本を読みながら少しずつ作れるようになってきた。ただ人前に出すのはかなり不安(それは今も変わらず)。

アメリカに越してきて4ヶ月経った頃、英会話クラスの授業後に持ち寄りパーティ(ポットラックと言う)が開かれることになった。で、私はどうしようかと悩んだわけだが、何をどう間違えたか、汁物(さつま揚げと白菜の煮物)を作ってしまった。当時はポットラックや車の運転に慣れていなかったので要領がつかめず、車の中でお汁がこぼれ、1,2週間車の中が生ゴミのような臭いで強烈だった。でもなんとか中身は無事だったので会場には持っていったが、私は元々このクラスに馴染んでおらず、お料理だけ置いてとっとと帰ってきたので、ちゃんと食べてもらえたかは定かでない。

あれから5年半。今じゃだいぶ慣れた。というか持ち寄りパーティーがあると楽しみでしょうがない。とにかく駐在員妻は全員お料理上手。なんでだ?駐在員になるにはお料理上手の奥さん同行が条件なんて聞いたことないし。あ、もしそんなもんあったら、うちの旦那は間違いなく駐在員になれてなかったな(笑)。

ホント、ベテラン主婦の方々の作るお料理は高級割烹にでも出せるくらいのしろもの。私のほうといえば、取り敢えず昔よりは人前に出せるものを作れるようになった程度で、年に何回か集まる機会があるので、それに鍛えられた感じ。

それにB型なので一度褒められると調子に乗るタイプで、気分によって頑張っちゃったりするわけで・・・笑。 美味しくできなくても何食わぬ顔して持っていく不届き者でもあるのだ。旦那が部下や年下の独身者をうちに夕飯に呼ぶ時なんて味見もしない(苦笑)。

手作りのお菓子はこちらではホント喜ばれる。アメリカのお菓子は不味いし、日本のお菓子は割高だし。私は面倒くさいことは苦手なので、簡単なものならたまに作る。結構喜んでいただけるので作り甲斐がある。不味いお菓子を食べ続けているアメリカ人でさえも喜んでくれるので、あぁこの人たちは本当に美味しいものを知らないのねと妙に納得したり(笑)。

長々と書いちゃいましたが、要するにですね・・・駐在員妻生活にはお料理・お菓子作りは必須なんです。

b0010585_111522.jpg
              友人から教えていただいた鳥の巣。
              周りはジャガイモの千切りを揚げたもので  
              中は鶏肉、玉葱、マッシュルームなどが入った
              ホワイトクリームソース。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-18 11:19 | アメリカの風景
2004年 10月 16日

自分で作るしかない・2

面倒臭がりの私でも作れる、美味しいお菓子のシンプルレシピ第2弾
ゴマいもケーキ(レシピはこちら)。
b0010585_7183048.jpg
onoppeさんのケーキはサツマイモ餡が綺麗にサンドされてましたが、私の場合はゴツゴツというか、入れすぎちゃうか?でもお味はサイコーでしたし、逆に私らしくて良いか!

実は今週初めにも作ったんですが、サツマイモ餡の量をきちんと量ったつもりが少なくて綺麗に色が出なかったんですよ。ひょっとしたら使うパウンドケーキ型にもよるのかも知れませんね。で再度トライし、今回はサツマイモの量を倍にしたらやっぱり凄いことになりましてん(笑)。結局餡は余って、残りはスイートポテトにしました(その写真も撮りましたが、黒すりゴマが入っているためかきれいに写らなくて、練り物に見える始末・苦笑)。

今日こちらの友人らに食べていただいたところ非常に好評でした。onoppeさんに感謝。

前回のリンゴケーキといい、このゴマイモケーキといい、ハンドミキサーを使わなくても良いところが私にピッタリですわ。

onoppeさん、こちらではお料理やお菓子を作って、友人のお家に持っていく機会がどうしても多いので、これからもお世話になります~。
[PR]

by tkouzan | 2004-10-16 07:32 | 美味しいものが好き