人気ブログランキング |

勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2004年 11月 30日

おいしくて、昔懐かしいお煎餅屋さん

かなり出遅れましたがお気に入り&憧れの「お取り寄せ」は?にトラックバック。

日本のお菓子で忘れちゃならないのはお煎餅。
久しぶりに美味しいと思ったお煎餅!

そのお煎餅屋さんは加藤米菓店でございます。

b0010585_12102751.jpg美味しいお煎餅を作るために、全国選りすぐりの素材を使っているんだそうですよ。

なんたってパリパリ感が違いますから!

お店のお勧めは真の手焼き「じねん焼き」。

そして私のお気に入りは塩バターと黒胡椒。
通(?)でございます。

b0010585_1211982.jpgb0010585_12113234.jpg
このお煎餅、なんと私のお家の近くに住む日本人の友人も知っていてビックリ!
海外にまで名を馳せる
加藤米菓店!



お煎餅好きの、あなた!是非一度これを食べて唸ってください!
うみゃぁ。

b0010585_1212435.jpgお箱にも何故か懐かしさを感じます・・・。

じねん=自然

by tkouzan | 2004-11-30 12:18 | 美味しいものが好き
2004年 11月 28日

冬は鍋に限る。

いやぁ、寒くなってまいりましたな。
うちは週末よくお鍋をやるのだ。材料切るだけでラクチン。でもここ最近は水炊きばかりだったところに、kintonさんのブログで妹尾河童の扁炉というお鍋料理を発見!
b0010585_1383712.jpg

お鍋の味付けは干し椎茸の戻し汁、それから豚バラ薄切りと鶏モモ肉からでるお出汁&ゴマ油。あとは各自でそれぞれの器で粗塩と一味唐辛子で味付けをすると。あと、緑豆春雨を入れるところがポイント。レシピはここからどうぞ!
初めて食べるお味でしたよ。白菜がとっても美味しかったです。それにあとでご飯を入れればお粥を楽しめます(うちは出し汁が減ってしまい雑炊っぽくなりました)。
是非お楽しみあれ。

あ、豚バラやごま油を使っているので、胃の調子が良いときにどうぞ。

b0010585_13114224.jpgb0010585_1312538.jpg先日遊びに来てくれた友達に緑豆春雨を頼んでおいたら、ちゃんと中国のお店で売られていそうなものを買ってきてくれました。でもこれが山東省龍口のかは不明です(笑)。
って、よく見たらパッケージに龍口って                    
                   書いてあるよ!!
b0010585_13165511.jpg


kintontonさん、有難うございました。

by tkouzan | 2004-11-28 13:16 | 美味しいものが好き
2004年 11月 27日

HAPPY THANKS GIVING! でした。

昨日はこちらで仲良くしていただいている皆さんと集まりまして、ターキーを中心に持ち寄りパーティーでございました。日本人が集まりますと美味しいお料理がいっぱいで、目移りしてしまいます。ごっつぁんでした。

b0010585_1159231.jpgオーガニック系のスーパーで調理されたターキーを予約していただいて、その方のお家で再度オーブンにいれ2時間焼いていただいたものです。ターキーはちょっとパサパサ感があるのに、これは大当たりでとってもジューシーでございました。



b0010585_1222178.jpg

                    ぶれてるし。
                   
                                     
私はパスタのグラタンと炊飯器で作るカステラを用意しましたが。どれもイマイチでした(笑)。ホワイトソースが上手く行かなくて、結局は旦那が作ってくれました。カステラは粉をきちんと選ばなかったらしく、黄色にならず、紅茶のケーキのような色になりました。友人は、これ、アップルケーキ?と聞いてました(笑)。最近ブログで調子に乗ってたので、ぜーんぜん大丈夫!なんて余裕でやってたからだな(苦笑)。やっぱり慣れたものを作らないと!どうしても集まりがあると、作ったことの無いものを用意したくなるんですよね・・・。で、結局はまる。

b0010585_12145118.jpgちょうど食べたかったストロベリー・ショートケーキでございました。

by tkouzan | 2004-11-27 12:16 | アメリカの風景
2004年 11月 25日

みかんはsatsuma,  梨は20th century,  リンゴはfuji

アメリカに来て驚いたのは、結構日本の食材が揃うこと。野菜ならば普通のスーパーでも白菜(nappa)、 大根(daikon radish)、 椎茸(shiitake mushroom)、 里芋(taro root)なんかが買えたりする。

ただ果物に関してはつい何年か前まではせいぜいリンゴのfujiくらいしか手に入らなかった。それがここ最近、みかんや梨まで日本の種類のモノが手に入るようになったので有り難い。

b0010585_1047249.jpg
私の住む街には、ちょっと小洒落た八百屋さんがあるんだけど、そこで友人が買ってきてくれたsatsumaみかん。日本のみかんのように甘いのだ。あまりの美味しさに、私の友達は箱買いをするほど。





b0010585_10544342.jpg梨も少し前までは洋梨しか手に入らなかったのが、ここにきて日本っぽいものが買えるようになた。ブランド名もずばり20th centuryってのもあったりして。でも右の写真はそれではなく、韓国系のスーパーで買った韓国梨。みずみずしくてとっても甘かった!でも1個3.20ドルはちょい高め。


他に柿も渋柿も買えたりするんですよ。でもアメリカ人が渋柿をどう食べてるかは謎。

by tkouzan | 2004-11-25 11:00 | アメリカの風景
2004年 11月 25日

お腹が緩む理由は?

今日4,5ヶ月ぶりにトルネードウォッチ(竜巻注意報)が出た。今年の異常気象に関しては2ヶ月前にも書いたけど、冬直前に竜巻がやってくるかもしれないってことはやっぱり異常なんだ。

お陰さまで警報は出なかったので地下に避難せずに済んだけど、久々の注意報におののいた。胃が痛くなるし、心臓発作にでもなるんじゃないかって思っちゃった(苦笑)。でも気が付いたのは、竜巻注意報が出て、そのうち警報になるかもってなると、妙にトイレに近くなるってこと。それも汚い話だけど、「小」だけでなく、便秘気味の腸も緩んだりする。これは何か心理的なもんなんでしょうかね???ただの小心者なだけなのかな。

只今暴風が吹き荒れております。アメリカは中西部から東海岸まで大荒れです。
私の住む街も初雪がちらつきそうです。
明日はサンクスギビング。ターキーターキー(私は焼かないよ)。

by tkouzan | 2004-11-25 10:37
2004年 11月 24日

私も作ります。 蓮根をおろします・後編

今月初めに紹介した蓮根をすりおろして作るお料理「蓮根のおろし揚げ」に続く後編。
onoppeさんのモチモチ蓮根団子にバルサミコあん。
レシピはこちら!
b0010585_11385023.jpg
ちなみにたこ焼きでもチョコレートのかかったドーナツでもないですからね。バルサミコ酢のソースが片栗粉が多すぎたのか少々固くなってしまったので、写真用にデザートっぽく遊んでしまいました。

バルサミコ酢とバター、お砂糖、お醤油の組み合わせが初めての組み合わせで新鮮なお味でございました。旦那は酸っぱいものが苦手なのでケチャップか普通のソースで食べるでしょう。

また何かの集まりに持っていこうかとも思いましたが、蓮根をすりおろすのに腕が疲れたので多分無理かなぁ(笑)。旦那に手伝ってもらうか!?でも前編の蓮根のおろし揚げにしても、この蓮根団子にしても、持って行ったらセンセーショナル間違いない!

これから年末にかけて、こちらでも人と集まる機会が増えるので、持ち寄るお料理のネタがそろそろ切れ気味ってところに、皆さんのレシピを頂戴できるのは感謝です。

by tkouzan | 2004-11-24 11:48 | 美味しいものが好き
2004年 11月 23日

イギリスが舞台の映画好き

イギリスが舞台の映画って結構好きなんですよ、私。

例えば労働階級の人たちが主人公の映画で、イギリスの在り方を皮肉ったり、滑稽に描いたり、でも見終わるとほんわり暖かい気持ちになれるというか・・・。

リトルボイスもその一つ。 薄汚い街のだらしのない母親に育てられた、気も声も小さな娘LV(little voice)のお話。普段は大人しいのに、誰もいない部屋で亡くなった父親が残したスタンダード音楽('40~50年代)を聴くと、上手にジュディー・ガーランドやマリリン・モンローの真似をする。それをたまたま冴えないプロモーターが聴いて、彼女を売り出そうとするお話。主演の女性はあまり見かけませんが、プロフィールを読んでるとそれなりの経歴の持ち主らしい。脇にはマイケル・ケインジム・ブロードベンドのアカデミー賞を受賞してる男優さんに、ユアン・マクレガーも出てるんで豪華。

お次はリトル・ダンサー(Billy Elliot)普通の男の子がバレエに目覚めるんだけど、炭鉱(だったかな?)に勤める厳しい父親に反対されるも、それでも続けていって最後は!?ってお話。主演のジェイミー・ベルが可愛い。

最後はブラス! ある炭鉱場に所属するブラスバンドのお話。その炭鉱場が閉鎖されるかもしれないことになり、それを阻止するためにブラスバンドの全国大会に優勝するまでを描くお話。これにもユアン・マクレガー出てます。


他にもイギリスが舞台の映画でお勧めなものは・・・
眺めの良い部屋
主演のヘレナ・ボトム・カーターが初々しいし、ジュリアン・サンズは超素敵。

スライディング・ドア
私の好きなグウィネス・パルトローの作品。彼女ってスタイル抜群で同じ女性から見ても憧れ(でも年下だけどさ)。相手役はかなり地味。

nottinng hill
アメリカ製作なだけに、エンターテイメント作品って感じだけどやっぱり好きかな。エルビス・コステロの"She"は名曲だわ。

Bridget Jone's Diary
主演のレネー・ゼルウェガーは2作のために太って、んで撮影後は痩せてと偉い!どちらかといえば、ヒュー・グラントよりコリン・ファースの方が好きなので、この映画のラストはたまりまへん。映画の挿入歌が良いものが多くサントラ買っちゃった。

以上です。

by tkouzan | 2004-11-23 05:33 | 映画が好き
2004年 11月 21日

I ラブ Gifu

kintontonさんのあなたの『血中ご当地度』は?を読んで。
このご当地の踏み絵はかなり笑える。あまりの面白さにこちらの友達にメールを送り捲くり。私の場合、どちらかというと出身地の岐阜よりも、学生時代から結婚後4年間(約10年)過ごした愛知(名古屋)の方が笑えるものが多かったかな。
でも特におもろいと思ったのは「岐阜は名古屋の植民地」という表現。
ま、認めざるをえない状況か。

このサイトに岐阜の情報を一つ送りたい。

私は父が転勤族だったので、子供の頃関西にも関東にもいたことがあるのだが、今でも人に話して笑われるのが、画びょうの呼び方。

小学3年の頃、関西から関東に引越して学校で「押しピン」と言ったら通じなくて、初めてそこで「画びょう」を知った。その後、中学に入ると同時に岐阜に引っ越したら、画びょうのことを
ガバリ(画針?)」と呼んでてビックリした。中学生といえば一番敏感な時なので、「ガバリ???ギャハハハハハーーーァ!普通画びょうでしょ」と笑い飛ばしたいところをグッと我慢。都会から来たイヤミな奴と思われたくなかったわけだ。今思えばなかなかの気遣いである(笑)。

でも実際に掲示板に刺す時、音的にはガバリが(押しピンや画びょうより)一番  
ガッ、バリーィとすんなり入りそうな気もする(笑)。

というわけで、岐阜人は画びょうのことをガバリと言う。
どうでっしゃろか。

b0010585_132748.jpg岐阜で一番メジャーな神社:
伊奈波神社(実家の近所)。





b0010585_1351057.jpg




                      
                         
                         長良川河畔にはこんな素敵なところもございます。


余談:今週もまたトリビアの泉を見るのを忘れた。

by tkouzan | 2004-11-21 01:21 | 思ひ出
2004年 11月 19日

友達と散財

火曜日から日本の友達が遊びに来てくれた。正確に言えばラスベガスに行く前に寄ってくれたってことだが、こんなところに遊びに来てくれる友達がいるのは有り難いもんだ。ケンタッキーでは2泊3日が丁度よろし。自然系や馬系が好きであれば見るところは山とあるが、興味が無ければ特に来るところではない。

ちょうどクリスマスシーズン目の前と言うことで、色んなお店でクリスマス用品を物色。日本ではまだまだ高いものも多いので、アメリカで買っておけば安く済むものを彼女は大量買いしていた。例えば外につけるライトとか。隣で友達が色々買い物してれば、こちらもじっとはしていられないわけで、財布の紐も緩んじゃった(旦那よゴメンちゃい)。
b0010585_11333552.jpg










真っ白だったこのタオルがピンクなのは・・・・?

でも、うちも今年のクリスマスがアメリカで過ごす最後のクリスマスかもしれないので(まだ分らないけど)、欲しいものは買っておこーって魂胆。こっちは色んなものがクリスマス仕様で売られてるんで、この時期量販店も結構楽しめます。上と下のタオルもそう。ジップロックやペーパータオルもクリスマス仕様のものが売られてるんです。他にもモール巡りでひっさしぶりに服も買っちゃった(でもold navyの、それもセール品)。

b0010585_1151178.jpg不覚にもこいつと一緒に洗っちまったせいだ。











私の友達も買い物しまくって満足してくれたようで良かった。ラスベガスでは多分ツリーを買って手荷物で日本に持って帰るはず(笑)。もし次回があれば、4月の新緑、10月の紅葉を狙って是非どうぞ!

by tkouzan | 2004-11-19 12:00 | アメリカの風景
2004年 11月 16日

京都好き・5 ~ お香好き

何年か前から和雑貨に目覚め、アメリカに来て更に拍車がかかる。
何年か前に京都にお邪魔して以来、京都のモノに目覚める。
お香もその一つ。
b0010585_6381191.jpg


旦那と飛騨高山を訪れるたびに泊まる御宿で、いつも決まったお香が焚かれていて良い香りだなぁと思ってはいたものの、お宿の人に尋ねるまでは至らなかった。
でもどこかの器屋さんでこの香りを嗅いだとき、あ、あのお宿のお香の匂いだ!と気が付いて買ったのが京都・松栄堂銘香・芳輪の堀川。ちょいとエキゾチックかな。白檀の香。和チックな優雅な気分がいたします。b0010585_647446.jpg

ちょうど私のおうちはアメリカでは珍しく木目調なので、日本のお香とも合うのです。
簡単には遊びに行けない京都。お香でちょいと京都気分。

余談ですが、上のお香を載せている器はアメリカ人の陶芸家のもので、元々はキャンドルホールダー(ディッシュ?)です。小さな石鹸置き(俵屋モノとか)にも良いかもしれません。

by tkouzan | 2004-11-16 07:00 | 古都が好き