勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 25日

意外に青・・・

名古屋繋がりで、何故か私の好きな音楽を言い当ててしまうつっつさん宅で、気になる性格診断を見つけました。自分のオーラはどんな色かというものなんですが・・。こちらで無料診断ができますよ。

私は特に江原さんとかオーラとか興味が無かったんですけど、診断結果が結構当たっているように感じてちょっと興味が湧いたかも。結果、私のオーラの色は"”。

*自分のことより他人のことを優先して考えてしまう。→自分の都合より他人の都合を優先するかも・・。
*自分が目立ったりするのは苦手→ちょっと目立つでもすぐ顔が赤くなります
*細かいことも深く考え過ぎてしまう→夜考えすぎて眠れなくなることがよくあります
*意外と面食い→かなり当たってるかも^^

ただ、自分のオーラの色が"”というのが意外でした。自分の好きな色の中に、今まで"”という色が出てきたことが一度も無かったですから。洋服やインテリアも紺は持ってても"”は殆ど買ったことが無いんですよね。ちょっと意識してみようかな・・。別に"”のモノを周りに置いたからと言って運気が急にアップしたりすることは無いでしょうけど、精神的に落ち着いたり、何か脳の中で変化するものがあるかもしれませんね・・・。
[PR]

by tkouzan | 2006-09-25 22:30 | きれいな川が好き
2006年 09月 17日

勝手にmy favorite movies ♪

なーんとなく勝手にmy favorite movies! 物語の内容はタイトルをクリックしてね♪

1位 我等の生涯の最良の年 "The Best Years of Our Lives"('46 米)
2年前に記事にしてましたね。

2位 我が家の楽園 "You Can't Take It With You"('38 米)
やはり2年前の10月に記事にしてました。

b0010585_014155.jpg3位 雨に唄えば "Singin' In The Rain"('52 米)
ミュージカル映画って好き・嫌いに別れると思いますが、私は好きなほうです。特に’40・50年代のミュージカル最盛期時代のもの結構見てますね。これ以外にも”踊る大紐育”や"絹の靴下”なども好き。ストーリー性は殆ど無くて単純なものが多いですが、アメリカの古き良き時代のエンターテイメントな感じがとても好きです。

b0010585_0124065.jpg
4位 イングリッシュ・ペイシェント  "English Patient" ('96 米)
第二次世界大戦時代の不倫ものですが、とにかく"キャサリン"を演じるクリステン・スコット=トーマスの息を飲む美しさにやられました。胸はペッタンコでしたけど(笑)。このキャサリンとアルマシーのラブシーンは素敵過ぎ。ハナとキップの教会のシーンもとっても素敵でした。

b0010585_0252164.jpg5位 サウンド・オブ・ミュージック  "The Sound of Music" ('65 米)
子供の頃からテレビで放映されると家族で見てました。後半は政治色が強くなるので寝ちゃってましたけど(笑)。大人になってからは最後まで見れるようになりました(笑)。この映画の中の"my favorite things"、大好きな歌です♪60年代のミュージカルといえばウェストサイド・ストーリーも忘れちゃならないです。


6位 東京物語 "Tokyo monogatari" ('53 日)
以前記事にしてます。この作品は海外でも評判が良いらしいですよ。原節子さんは今どこにいらっしゃるんでしょうか。彼女は和製グレタ・ガルボですな。

b0010585_0315693.jpg7位 眺めのいい部屋 "The Room with the View" ('85 英)
英語にはアメリカ発音とイギリス発音があることに気づいた映画です(笑)。ヘレナ・ボトム・カーターって今では、普段ちょっと変わった服を着る事の多いイギリス人個性派女優として見られてますが(血筋は物凄く良い)、このころはあどけなくて可愛らしかったんですよね。相手役のジュリアン・サンズがまた格好良くって(笑)。ロケ地のフィレンツェも美しいです。

8位 パリの恋人  "Funny Face" ('57 米)
以前、記事にしています。私は天邪鬼なので"ローマの休日”よりもこの映画の方がずっと好きです。ミュージカルですしね。彼女の歌うシーンも吹き替え無しで、彼女自身が歌っています。

b0010585_0433676.jpg9位 ナイル殺人事件  "Death on the Nile" ('78 米)
子供の頃、父に連れて行ってもらった映画です。ナイル川のクルーズ船で起こった殺人事件を探偵のポアロが犯人を突き止めていく話なんですが、子供の頃に見たからか強烈に印象が残っています。ミア・ファロー、ジェーン・バーキン、ベティ・デイビスなどオールスターキャストです。最後のシーンが強烈で、よく父はこんな映画を小学生の私に見せたなぁ・・と今になって思います(苦笑)。

b0010585_0531829.jpg10位 コンタクト "Contact" ('97 米)
ヘンな日本が出てくることは、まぁ置いといて・・・(苦笑)。でもジョディー・フォスター演じる、エリーが宇宙に向かっていくシーン、コンタクトするシーンは何度見ても、自分も漂ってるような良い意味で不思議な気分になります。また宇宙の存在と神の存在がアメリカでは大きな問題になってくるという、ちょっと日本ではあまり起りえないことも客観的に見ると面白いです。

オマケ:  ラブ・アクチュアリー  "Love Actually"
これは以前記事にしましたが、とにかくハートウォーミングなラブストーリーでお勧めします。笑っちゃうシーンもたくさんあります。是非冬に、クリスマス辺りに大好きな人と見ると宜しいかと思います。

はぁ・・・結構時間かかったぞ。別にヒマというわけじゃないんだけど・・・、一度書き始めたら止まらなくなった。写真も入れるつもり無かったけど、入れちゃった(苦笑)。

gallery takko 9/17UP
[PR]

by tkouzan | 2006-09-17 01:05 | 映画が好き
2006年 09月 16日

金曜日の贅沢3

デパ地下は洋も和も栗のお菓子で賑わってますねぇ。で昨日買ったのは鶴屋吉信さんの東武デパート限定発売の葉鶏頭。
b0010585_22387100.jpg
「栗入りのきんとんで小倉餡を包み、秋の葉鶏頭のあざやかさを表現しました」そうな・・・。
ちょっとグーグルで葉鶏頭を調べてみたんですが、私はかなり植物には疎くて知らなかったんですけど、お花の"ケイトウ”って"鶏頭”って書くんですね。知らなかった・・・(汗)。オバカな私はニワトリのとさかを想像していて、なんて変わった和菓子なんだって思ってたところでした。恥ずかしい・・・(汗)。

お味の方は・・・、実は食べたのが買って一日経った今日だったせいか、あまり栗の味がしなくて残念でした・・・。小倉餡は程よい甘さでよろしかったですよ。
[PR]

by tkouzan | 2006-09-16 22:47 | 意味無し雑記
2006年 09月 10日

本屋さんで京都本を見つけると・・・

b0010585_1795360.gifついつい買いたくなってしまいます。というか、買ってしまった、サライの京都特集。と言っても今年は行けなさそうですけどね。埼玉に引っ越すと京都はとっても行きにくいです・・(涙)。名古屋から行くよりも交通費は倍以上、移動時間は倍どころか3倍、4倍もかかるんじゃないでしょうか(涙)。ここ3、4年の間毎年お邪魔してましたのでなんだか淋しいです。というより、秋の京都にお邪魔したいです。ここのところずっと春から夏の間でしたので。来年の秋までに京都貯金でもしよっかな。平日にお休みとって、3日、4日かけてお寺巡りをしたいです。去年は「食」に走りすぎたので(苦笑)。
[PR]

by tkouzan | 2006-09-10 17:20 | 古都が好き
2006年 09月 02日

読書の夏と秋

通勤時間が長いので往きは音楽聴きながら寝て、帰りは本を読んで帰ります。1時間近く電車に揺られるとあっという間に終わってしまい、実は買うよりも図書館で借りた方が良いのかなぁ・・と思ったり。

ところで小学校・中学校時代の夏休みの宿題で必ずあった読書感想文、大っ嫌いでした。また感想文を書くための決められた本というのは昔の純文学ばかりで、当時の私の頭ではついて行けず、大抵後ろの解説文を読んで写し書き状態でしたねぇ~(苦笑)。ところが去年の夏に本屋さんの新潮文庫の100冊コーナーで”そういえば昔読書感想文書かされたよなぁ~”と手に取ったのが「二十四の瞳」。ペラペラめくると今の自分なら読めるのかも・・と読み始めたのが始まりで、それ以来この昔の純文学、時々読んでます。
b0010585_17582287.jpg
美味しいお昼ごはんを食べながら「黒い雨」を読んでいると、申し訳ないというか・・複雑な気分になったり、川端康成の「古都」は京都好きもあって、なんとなく背景が浮かび上がって、一年ぶりに訪れたいと思ったり。読み終わって私なりに色々感じていますが、読書感想文的な感想はやっぱりまだ苦手かも・・(苦笑)。
b0010585_2342381.jpg


昔の純文学を読んだ後は・・・
[PR]

by tkouzan | 2006-09-02 18:25 | 意味無し雑記
2006年 09月 02日

金曜日の贅沢2

昨日、会社帰りに金曜日の贅沢探しにいつものようにデパ地下をうろついておりましたら目ざとく見つけてしまった!!いよいよ秋ですね♪
b0010585_17281766.jpg
川上屋 都内でもいくつかのデパートで扱いがあるようです。

何気に心配
[PR]

by tkouzan | 2006-09-02 17:34 | 美味しいものが好き