勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 29日

ハシビロコウ

先日久しぶりに上野動物園に行ってまいりました。上野動物園!小学生の頃、パンダのカンカンを見に行って以来の約30年ぶり(笑)!!目的はただ1つ、ハシビロコウ。何年か前にテレビでなかなか動こうとせず、また何とも言えない表情の不思議な鳥さんを見て以来ファンになってしまい、いつか本物を見たいと思っていたのです。
b0010585_1151116.jpg
ハシビロコウ。コウノトリ目のハシビロコウ科だそうですが、コウノトリと言うよりもこのクチバシからするとペリカン系に見えます。アフリカのヴィクトリア湖周辺が生息地。Wikipediaによると「獲物を狙うときは数時間にわたってほとんど動かないのが特徴。これは大きな図体で動き回り魚に警戒感を起こさせることを避けるためと考えられる。大型の肺魚等を好み、肺魚が空気を吸いに水面に浮かび上がる隙を見て素早く嘴で捉え、丸呑みする。空を飛ぶのも得意で、両羽を広げた時の長さは約2メートルにもなる。」、この通り殆ど動かないと言うのが特徴なんですが、ここのハシビロコウはちょこちょこ動いておりました。他のお客さんに羽を広げて威嚇してるところも見られました。
b0010585_12153937.jpg
この正面から見た表情がたまらなく好きです。睨んでる様な表情、でもどこか抜けてるようなところ(笑)。また頭の上の羽のハネ具合(たまたま近くに居たオバサマは起き掛けの寝癖みたいよねって言ってました・笑)がまたなんとも惚けた感じで良いのですよ。
b0010585_12161365.jpg
パンダのリンリンもカピバラさん(実は伊豆シャボテン公園のカピバラの露天風呂入浴も見たい!)もペンギンさん可愛いけど・・・
b0010585_12164356.jpg
やっぱりアタシは、アンタのファンだよ。

西洋美術館のムンク展も、上野の森美術館のシャガール展も良かったけど・・・
b0010585_12191670.jpg
今日はアンタのその表情にやられた。

上野公園
[PR]

by tkouzan | 2007-11-29 12:30
2007年 11月 28日

紅葉を見に、ミニ歩け歩け大会

先日の一人ミニ歩け歩け大会に続く第2弾。東京の紅葉も色濃くなってまいりましたので旧古河庭園六義園(りくぎえん)にお邪魔してきました。

旧古河庭園。去年と今年、秋のバラを紹介したことがありますが、紅葉もとってもきれいなんですよ。
b0010585_17145753.jpg
邸宅の造りとバラ園からは想像できませんが、大きな日本庭園もあるのです。
b0010585_17172842.jpg
心字池。「心」という字に似せたつくりの池のようです。この緑と橙色、赤の組み合わせが素晴らしいですよね。橙色と赤だけでなく、緑色があることによって色彩も映えます。
松の木には冬直前の風物詩、雪吊とこも巻が。
b0010585_17295168.jpg


下の写真は六義園。旧古河庭園から南に歩いて10分ほど下ったところに位置します。五代将軍・徳川綱吉の新任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が1702年に築園した庭園。六義園(りくぎえん)の名前は中国の詩の分類法(詩の六義)にならった古今集の序にある和歌の分類の六体(そえ歌・かぞえ歌・なぞらえ歌・たとえ歌・ただごと歌・いわい歌)に由来したものだそうです。

とにかく広いです。入口で渡された案内の地図を見ないと迷いそうな感じ。しばらくうっそうとした木立を歩くと視界が広がって大きな池が。
b0010585_17433570.jpg
こちらの松の木も冬の準備の最中でした。夜はライトアップもされて(12月16日まで)賑わっているようです。今日は平日にもかかわらず多くの方がいらっしゃってました。

個人的には旧古河庭園の方がお薦めです。六義園の方は広いのは良いのですが、まわりにビルが多くて少し味気ないというか。旧古河庭園の周りにもビルはありますが、まだ六義園に比べれば少ないですし、庭園もこじんまりしていて散策しやすいです。今日も地下鉄2駅分往復歩くことが出来ました(相変わらずいつも万歩計を忘れます・・)。

神宮外苑まで行かずとも銀杏並木が見られます。
[PR]

by tkouzan | 2007-11-28 17:57 | 日本が好き
2007年 11月 26日

Galettoria

先日渋谷に伺う用事がございまして、その時に軽い食事をと入ったお店がGalettoria
Gallettoria....ガレットとトラットリアを合わせた「ガレットを気軽に食べられるレストラン」と言う意味の造語だそうです。

最近クレープ(小麦粉)やガレット(そば粉)をナイフとフォークでいただくお店が増えてるようですね。少し前に紹介したSHOTO CAFEのすぐ近くのお店で蔦が這う可愛らしい建物。お店の中はフレンチカントリー風です。1階で注文と支払いを済ませて2階のテーブルへ。

b0010585_1674345.jpg
お夕飯の時間でしたので友人共々ガレットのセットメニューをオーダー。タマゴとハムのガレットとデザートにお砂糖とバターのガレット。ちょっとしたお野菜のお惣菜、飲み物も付いてきます。タマゴとハムのガレットは中にチーズも入っていてこってり気味かなと思いきや案外さっぱり。ガレット自体もハムやチーズの味に負けるのかと思いきや、香ばしくて美味しい♪赤い粒胡椒(?)もアクセントになってました。デザートのガレットはシンプルにお砂糖とバターで。これこそシンプルにガレットを楽しむには良いかも。結局2種類のガレットを食べたことになりますが、最後まで飽きず美味しくいただきました。案外腹持ちも良かったです。

食材もオーガニックにこだわって、無農薬・自然栽培のお野菜・フルーツ・卵を厳選しているようです。

Galettoria
東京都渋谷区松涛1-26-1
tel: 03-3467-7057
[PR]

by tkouzan | 2007-11-26 16:41 | 美味しいものが好き
2007年 11月 24日

anyway, so cool!

i-radioを聴いてましたらドンピシャ曲が!!

b0010585_22532100.jpgWouter Hamelの"Breezy"。
この方オランダ人らしいです。ジャズ系のアーティストのようですが、BreezyはどちらかというとPOP系のナンバー。paris matchがお好きな方でしたらイケルかもしれません。早速i-tuneで何曲か購入し既にヘヴィロテ。オシャレで格好良い!
[PR]

by tkouzan | 2007-11-24 23:02 | 音楽が好き
2007年 11月 24日

大手町→湯島天神 ミニ歩け歩け大会

先日車の免許の更新で大手町に来たついでに千代田線沿いに湯島まで歩いてみました。地下鉄の2駅、と言っても東京ですので距離は大したこと無いです・・・。

b0010585_18234295.jpgニコライ堂湯島聖堂の横を通り過ぎ・・・、どうしても撮りたかった写真が次。




神田川にかかる聖橋と丸の内線がセットの写真。
b0010585_18301138.jpg
実際よく見る聖橋と丸の内線のセット写真は聖橋の西側の御茶ノ水橋から撮ったものが多いですが、私は自分の進行方向上、東側の昌平橋から(笑)。このアーチ型の橋、シンプルながらも美しいですよね。湯島聖堂とニコライ堂を結ぶことから聖橋と名が付いたそうです。この聖橋と丸の内線のセット、子供の頃に百科事典で都道府県”東京”のページで初めて見て何故か強烈に印象に残っていて、東京に住み始めてからいつか見たいと思っていたので嬉しかったです(笑)。ちなみに百科事典の写真の丸の内線の車輌は真っ赤だったと記憶してます。


b0010585_19242726.jpg昌平橋を北にしばらく歩くと湯島天神が。菊祭り開催中ということでお邪魔してきました。境内は菊で溢れてましたが、天神様と言うことでこの時期ですから合格祈願の沢山のお札が!!

菊と言うとどうしても悲しいイメージがついて避けがちです。しか~し、中には一文字という種類で大きな花びらの菊にそんなマイナスイメージも吹っ飛びました。
b0010585_19322793.jpg
花びらの長さは10センチ以上あったかと思います。下に垂れないように針金や画用紙で支えているところがなんとも言えず可愛らしいと言うか。この花びらの色も素敵ですよね。

風林火山のメインキャラクターの人形が菊の衣装を身に纏い・・・
b0010585_2044547.jpg
ま、よろしいんでないかと・・・。
[PR]

by tkouzan | 2007-11-24 20:49 | 日本が好き
2007年 11月 21日

ツマガリ

b0010585_18304090.jpg栗菓子もフィナーレ。
その名も"KING OF MARRON"。
今年3月までに勤めていた会社の同僚から教えていただいたツマガリさんのパイです。ツマガリさん、関西ではかなり有名な洋菓子店と聞いていますが、焼き菓子とクッキーが美味しいと評判のようです。実はここ、以前カタログを請求した時に、一緒にサンプルのクッキーが5枚だったかな・・・、とにかくそれも一緒に送られてきて、まずそれだけで好印象&購買意欲が上がる(笑)。

お試しでクッキーを買ってみたんですが、本当にサクサク、バターたっぷりで美味しかったんですよ。で、先日冬のギフト用のカタログが来たんですがその中に、この栗のパイ"KING OF MARRON"が。一度ホールでパイを買ってみたかったことと、それも栗!ということ、音衛門さんの栗のタルトよりも少々安かったことが重なってついに買ってしまいました。

b0010585_1855630.jpg栗は愛媛県城川町産のもの。3日間保存料をいれず砂糖だけで炊いて渋川煮にしたものから、更に納得の行く仕上がりの栗だけを使用したパイだそうです。贅沢なパイです。パイ生地の香ばしさ、栗のゴロゴロ感、アーモンドペーストの程良い甘さ、三拍子揃った美味しさです。ほんの少しレンジで温めていただくと、更に美味しくいただけました。
[PR]

by tkouzan | 2007-11-21 18:56 | 美味しいものが好き
2007年 11月 20日

アメリカを思い出すショッピング・モール

柿田川の帰り、東京に戻ってきたのがまだお昼の1時か2時くらいだったので、何故か豊洲のららぽーとに行ってまいりました。豊洲って昔は本当に何も無かったところらしいですが、今は超高層マンションが立ち並び、新興住宅街です。銀座からも地下鉄で3駅で超便利な場所なんですよ(実際は銀座一丁目の駅から)。

b0010585_16181111.jpg首都高でお台場経由→豊洲。実はレインボーブリッジは初めてで妙に嬉しかったりして、頭の中は踊る大捜査線の音楽(笑)。このとてつもない大きな橋と開放感はカリフォルニアを思い出します。




b0010585_16243099.jpgららぽーと豊洲、とっても大きくてアメリカのショッピングモールを思い出し懐かしくなりました!!都心なのにこの広さ、ビックリです。興奮気味に取りあえず全フロアを回ってみましたが(苦笑)、入ってるお店もなかなか充実しているんじゃないでしょうか。東急ハンズや家具屋さんも入ってますしもちろん映画館もあります。ブランド物を買いに行く以外は全部ここで済んじゃうんじゃないでしょうか。また子供用品を扱うお店が多く、ファミリー層が多くいらっしゃいましたね。そういえば今話題のキッザニアはここに入ってます。近所にこんなモールがあるといいなぁ。うちの近所にゃまずこんなモールは現れないでしょうなぁ・・。あ、こんな広いモールで以前一度お会いしたことのある旦那の大学院仲間ご夫妻と偶然お会いしてまたビックリ。


東京湾に面しているので散歩コースもあったりしてなかなかイイ雰囲気でした。イヌさんが自由に入れる広場も用意されていました。
b0010585_16371148.jpg

[PR]

by tkouzan | 2007-11-20 16:45 | 意味無し雑記
2007年 11月 20日

柿田川

先日久しぶりにきれいな川が見たくて、旦那さんとドライブに出かけてきました。
約10年ぶりの柿田川。富士山のふもと、沼津市と三島市の間、清水町の国道1号線沿いに位置します。富士山周辺に降った雨水や雪解け水が地面に滲みこみ、長い年月を経て地上に湧き出す水が柿田川となります。一日湧き出る水量は約100㎥、と言っても想像付かないですよね、25メートルのプールの2000杯分と書けば、スケールの大きさが分っていただけるかと思います。
b0010585_14501187.jpg
第一展望台からみた湧水。ゴボゴボと砂煙とともに湧き出ているのがあちらこちらで良く見えました。水量が水量なのですぐに小川となり、また川になるところが同じ展望台から見えます(下の写真)。
b0010585_1421554.jpg
そして第二展望台から見た湧水は更に物凄い水量でした。
b0010585_14224872.jpg
この深い青、相当な深さだと思います。吸い込まれそうでした。
この湧水は年間15度の水温でそのまま飲料水として飲むことも出来ます。もちろんコインの投げ入れは禁止!自然を守る為に行政と周辺住民が一体となって保護活動に勤しんでいるようです。近くに遊歩道があるのですが、工事中でこの日は歩けず残念。柿田川目的で来たのに1時間もいませんでした(苦笑)。

それにしてもやっぱり近くで富士山が見られると嬉しいですね。朝早い時間はよく見えましたが、10時前には雲に隠れてしまいました。
b0010585_144809.jpg
富士山全体の地下水の量の約2割が柿田川なんですって。

せっかく静岡県に来ましたので、沼津港でお寿司を食べました。お寿司も美味しかったけど、カニ汁が最高でした。
b0010585_1456559.jpg


この後、箱根の芦ノ湖スカイラインを通って御殿場に出て東京方面に帰っていったのですが、それでもまだ時間がお昼過ぎでしたので、何故か豊洲のららぽーとに向かったのでした・・。へんなドライブコース。
[PR]

by tkouzan | 2007-11-20 14:59 | きれいな川が好き
2007年 11月 11日

金曜日の夜

毎週金曜日の夜はデパ地下に"金曜日の贅沢”などを求めておりますが、時々面倒で行かないこともあります。と言って金曜日の夜に真っ直ぐお家に帰って夕飯を作る気力も無いので、旦那と一緒に夕飯を食べて帰ることも。
昔、アメリカに渡る前の4年間共働きしていた頃は、毎週金曜日の夜は必ず外食だったので、それを思い出すとちょっと懐かしいです。

と言うわけで昨日はアトレ四谷で待ち合わせ。ここはSoup Stock TokyoPAULもあったりして、時々利用しています。

今回はタイ料理のお店へ。久しぶりにパッタイを食べました。美味しかったけど、ちょっと甘くて少々ケチャップっぽい味がしたかなぁ。昔ルイヴィルで通っていたTHAI CAFEのパッタイ方が美味しい(笑)。

b0010585_0495930.jpgお花屋さんの前を通ったら、小さくて可愛らしいクリスマスリースが。早々と今年初めてのクリスマスグッズ御購入♪去年は引越しなどの準備でクリスマスツリーを出せなかったので今年は是非出したいけど、部屋が狭いのでどうしようか考え中・・・。
[PR]

by tkouzan | 2007-11-11 00:56 | 意味無し雑記
2007年 11月 07日

横浜

先日友達と横浜に遊びに行ってまいりました。そういえば、この前の旧古河庭園と言い、今回の横浜と言い、去年と同時期に同じ場所に遊びに行っておるワタクシ(笑)。目的は午後3時からの横浜球場ですが、その前にぶらりと観光。今回は赤レンガ倉庫に行ってまいりました。折角なので横浜駅近くから発着している水上バスにて赤レンガ倉庫へ。お天気も良く快適な船旅でした(15分くらいだったけど・笑)。
b0010585_18205988.jpg
景色も楽しめましたけど、それよりもたまたま隣に座った御老人お二人(男性)の会話がどうも気になりましてな。喋り方が”~かねぇ””だもんで・・・””そうやろうし・・・”など明らかに愛知か岐阜のお方。妙に懐かしくなっちゃいまして、ホント、"失礼ですが名古屋か岐阜の方ですか?”って話しかけちゃおうかと思いました(笑)。結局話しかけませんでしたが、横浜の景色と共にほのぼのとした気分に浸れました。
b0010585_18265866.jpg


b0010585_18295181.jpg赤レンガ倉庫は、まぁ普通でした。ここは普通のお店以外にもイベント会場があるので、何が行われているか調べて行くと良いかも。手作りアーティストのマーケットが年に何回か行われているのでそれをいつか見に行きたいと思ってはいるんですけどね(ビーズアクセサリーで参加してみたいなと思ったこともありますが)。

赤レンガ倉庫から横浜球場へ歩く途中、街なかを歩いたわけですが、あの辺りは昔からの西洋的な古い建造物ばかりで素敵な気分に浸れますね。一瞬ヨーロッパにいるような雰囲気。特にみなとみらい線の入り口の”M"のマークと古い建造物のセットはグッドです。

本日のメーン・イベント
[PR]

by tkouzan | 2007-11-07 19:02