人気ブログランキング |

勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

まぁるいボールのクリスマスツリーアレンジメント

いよいよ12月ですね。
久しぶりのフラワーアレンジメントのレッスンはクリスマスのアレンジメント。
b0010585_22463387.jpg
3つの大きさの丸いボールのオアシスを使ってツリーのようにアレンジしていきます。

b0010585_2248131.jpg常緑樹のヒムロスギから葉っぱの部分をどんどん細い枝ごと切って行き、それをグリーンの丸いオアシスに刺して行きます。この作業が手間取って時間がかかりました。一通り3つのオアシスにヒムロスギを絡めたら下から竹串で大・中・小と重ねていきます。その後に松かさ、サンキライ(赤の実)、コットン、シルバーブローニア(銀色の丸いやつ)などを接着剤で付けていき、それから金・銀のピンを刺していきます。松かさもその辺に落ちているものではなく、ちゃんとクリスマス・お正月の為に育てられたものなんですよ。クリスマスまでもってもらえるように、ヒムロスギを枯らさない様、マメに霧吹きしていかなければなりません。

by tkouzan | 2008-11-30 22:56
2008年 11月 30日

すあま

先日の久しぶりの金曜日の贅沢追分だんご本舗さんの”すあま”。
b0010585_22401164.jpg
こういうシンプルな程よい甘さの餅菓子が大好きです。

by tkouzan | 2008-11-30 22:41 | 美味しいものが好き
2008年 11月 30日

すずや

先週久しぶりに旦那さんと買い物など出掛けましたが、ついでに外で夜を食べようってなことでお邪魔したのが、新宿の「すずや」さん。何かの本でとんかつ茶漬けが有名と載っていて、ずっと行きたかったのですが、あの新宿のアルタ近辺のあの人ごみが嫌で避けてました。が、ここは意を決して我慢して行って参りました(笑)。お店の雰囲気は本当に普通のとんかつ屋さん。でもとんかつ茶漬けが有名だからか殆ど席は埋まってました。でも席が多い分、混んでいても回転率は早いのかもしれません。

b0010585_17283576.jpg勿論とん茶セット(1500円)を注文。最初に鉄板に載ったとんかつが普通の白いご飯と一緒に運ばれてきます。これがもう醤油ダレに漬かった感じで結構味が濃いんですよ。でも白いご飯が進む、進む(笑)。で、茹でた感じのキャベツも良い感じ。とんかつを半分くらい食べ終わったところでお茶漬けにすると。



b0010585_17331640.jpg
わさびをちょこっと上に載せてお茶を掛けていただきます。ここでちょっと何故にタレが濃かったのか納得。たれとお茶が良い感じで溶け込むんですね~。とんかつなのにくどくなく、ささっとさっぱりといただけます。ここで本当にもうお腹一杯。ごっつぁんでした。

そういえばこのお店の創業者が民藝に影響を受けていたからか、ご飯の器や急須がポッテリ調のものでなかなか乙な感じでした。

by tkouzan | 2008-11-30 17:46 | 美味しいものが好き
2008年 11月 30日

黒尊

先週の3連休とこの土日と久しぶりにゆっくり過ごしておりますけども、明日からは12月。
信じられまへん。歳を取ると一年が本当に早い!

b0010585_17345.jpgところで久しぶりに「銀座・新橋・汐留でお昼」を更新。最近のホームランでございます。「黒尊」。高知県四万十川の支流、黒尊川(とても綺麗な川なんだとか!)をイメージしたお店なんですが、海鮮料理が中心。お昼のお料理は丼のみです。いくつか丼の種類があるのですがマグロなどの定番系から創作系のものもあって、きっと何度お邪魔しても飽きないんだと思います。私は2度、お邪魔しましたが2回ともホームランでした。お店は外堀通りとコリドー通りの間の細い道沿いです。

まずは海老とアボカドの丼。
b0010585_178997.jpg
酢飯の上に錦糸玉子、茹でた海老、マヨネーズで和えたアボカドと和えられてない普通のアボカド、とその上にとびっ子。これが美味しいのですよ。お醤油もたらさずにとびっ子の塩気とマヨネーズ味のアボカドだけで美味しく平らげます。なかなか見ない組み合わせですよね。

それから期間限定の鮭の親子丼。
b0010585_1712690.jpg
サーモンのお刺身とイクラと鮭フレークが乗っかっとりますが、これまたお刺身もイクラも新鮮&プリプリで美味しくってあっという間に食べ終わってしまいました。

白菜のサラダ、アオサのお味噌汁、アオサの佃煮、デザートがついて確か1000円もしなかったはず(覚えていない・・・汗)。アオサのお味噌汁と佃煮がまた美味しいんですよ。きっと四万十川のアオサなのではないでしょうか・・。それからここの店員さんと大将サンはとっても清々しくって好印象です。お料理だけでなく店員さんのイメージもあって、また次も来たいと思えるって大事ですよね。

by tkouzan | 2008-11-30 17:19 | 美味しいものが好き
2008年 11月 29日

高山

b0010585_224487.jpgそれにしても高山は近くなりました。東海北陸自動車道のお陰です。昔は国道41号線をちんたら走って名古屋からも4時間以上かかっていたような気がしますが、今じゃ岐阜市内からでも2時間かからないくらいですからね。長野県からも大きなトンネルができて確か冬も行き来できるようになりましたしね。このお陰かどうか、3連休は物凄い人出で古い町並みもこの通り。こんな混雑した細い道も人力車は構わず通っていきますからね~。今回は「こまくさ」のお料理が食べられればそれで充分でしたので、この辺りはそそくさと退散。ただ、朝は早起きして朝市に出かけてまいりましたよ。


この日は朝から気温が5度くらいで、曇り空もあって寒さが見に沁みました。
b0010585_22121954.jpg
朝市は二ヶ所ございまして、宮川沿いと高山陣屋前。私達は宮川沿いを散歩しながら朝市を覗きました。
b0010585_22135350.jpg
今が旬の赤かぶ。赤かぶのお漬物は大好きです。昔は塩漬けのものが好きでしたが、最近は甘酢系の方が好きになりました。この日も一袋買って帰りましたが、カバンが漬物臭くて困りました(苦笑)。

b0010585_2219150.jpg本当はお野菜も安くて新鮮そうでしたから、色々買って帰りたかったのですが、何分帰りは電車でしたのでお漬物だけで止めときました。

by tkouzan | 2008-11-29 22:24 | 古都が好き
2008年 11月 24日

高山~料理旅館こまくさ

11月最初の3連休を利用して両親、叔母、妹家族と一緒に飛騨高山に出かけてまいりました。旦那は仕事でお留守番。高山といえば、アメリカで生活する前までは旦那と毎年スキー旅行でお邪魔しておりました。朴の木平スキー場によくお邪魔しとりました。そしてそこで毎年お世話になる宿が料理旅館こまくささん。部屋数が5部屋でこじんまりした宿なんですが、お料理が抜群に美味しいのです。取り敢えず7、8年ぶりにお邪魔したので、今回は高山観光よりここのお料理が楽しみでした(笑)。前回とさほどお料理の内容も変わっていなくて感激。

b0010585_18512722.jpg飛騨って食材の宝庫なんですよ。春は山菜、夏は近くの川の鮎、秋はキノコ類、冬は日本海の新鮮なお魚。ではでは、まずは夕飯。先付けに飛騨牛のにぎり、いくら、きのこ(何の種類か忘れた・汗)の佃煮、栗きんとんなど。飛騨牛のにぎりが最高。先付けから豪華。それから蕪と白身魚のお吸い物。薄味で上品なお味でした。

b0010585_185127.jpg
左上から鱈の白子、ゴマ豆腐、お刺身、子持ち鮎の塩焼き、アマゴとジャガイモの唐揚げ、飛騨牛ステーキ、お蕎麦、味ご飯。鱈の白子はこの旅館で初めて食べて味を知りました。最初はちょっとグロテスクっぽくて敬遠してましたが、今じゃ余裕で美味しく食べられます(笑)。それから高山って山に囲まれているイメージがあると思いますが、案外日本海に近くて美味しいお魚がいただけるんですよ。ということでお刺身も新鮮&プリプリで美味しかったです。アマゴの唐揚げ、お蕎麦、味ご飯はこの宿の定番料理ですね。今回はジャガイモの唐揚げでしたが冬の慈姑(クワイ)の唐揚げも美味しいのですよ。それから子持ち鮎の塩焼きがとっても美味しかったです。贅沢を言えば松茸のお料理があれば嬉しかったかなぁ・・・(笑)。

そして高山は朝ごはんも特徴があって美味しいのですよ。私が一番好きなのは、
b0010585_19151564.jpg
朴葉味噌。お味噌がグツグツしてきたら葱とザザッと混ぜてご飯と一緒にいただくのですがこれが旨い!!ご飯が何杯でもいただけるってもんです。
b0010585_19214762.jpg
凝ったものでなくシンプルな朝ごはんが一番。自家製のヨーグルトなどもいただけます。

この宿は温泉はなく(お風呂は24時間入浴可)、トイレも共同ですが、それが気にならないくらいお料理が素晴らしいです。次回は是非旦那さんも連れてこられればと思います。

ジジ・ババ馬鹿

by tkouzan | 2008-11-24 19:47 | 美味しいものが好き
2008年 11月 03日

一年の間に五度目だとさすがに飽きる

旅をする途中、車窓から景色を眺めることが好きです。
会話よりも景色を眺めることの方が好きです。

でも先日岐阜に野暮用でまたまた帰りましたが、1年間に5度目ともなると新幹線からの景色も結構飽きるってもんです。そうなるとどうでも良いことにこだわったり、どうでも良いことが気になったりします。

例えば・・・静岡県では富士川・安倍川・大井川・天竜川(川好きには必須・笑)を見つくしたぞとか(笑)。あと・・・浜松あたりで新幹線からすぐ傍の国道(?)沿いにあるイオンのショッピングモール。短い距離の間に2軒も巨大なイオンのショッピングモールがあるんです。なんでこんな巨大なモールが近距離に2つもあるのかな?と。同じ企業が競合しているという。何か使い分けできるような造りになってるんでしょうか。・・・と、前から気になってましたが、最近はあぁもうすぐ愛知県に入るなぁとの道しるべになってます(笑)。

と、なんだかんだ言いながらも、新幹線から富士山が見られたらやっぱり得した気分。
b0010585_23381321.jpg
この日は曇り空でしたので諦めてましたけど、曇が高い位置だったからか見えました。
ちょっと寂しげな富士山でした。

by tkouzan | 2008-11-03 23:50 | 意味無し雑記