勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 29日

hanakoの吉祥寺特集に倣ってお散歩

いやぁ、久しぶりに雑誌を吟味してミーハー気分で楽しんでまいりました、吉祥寺!
毎月一度お邪魔してるんですが、お稽古事ついでと言うことであちらこちら一度に散策することは無かったのですが、この辺りに引っ越したいと目論んでいる友達とお出かけしてきました。まずは一度お邪魔したかった”はらドーナツ”さん。神戸で40年以上前から続く原とうふ店の豆乳とオカラを使用して生まれたドーナツ屋さん。
b0010585_22354422.jpg
小さいお子さんを連れた若いママさんたちが多く訪れてました。朝食用とその場で頬張りたかったので1個は別に包んでいただき、目の前の公園で頂いてみました。
b0010585_22412450.jpg
b0010585_22414119.jpgシンプル且つ素朴な味でそれ程甘くなくとっても美味しいんですけど!!昔母がホットケーキミックスで作ってくれたようなドーナツの味(?)。やっぱりね、ドーナツは素朴が一番。どこぞやのアメリカの甘いだけのドーナツはね・・・。ま、好き嫌いがありますけど。あ、ドーナツ屋さんのお隣にはカフェができてました。



b0010585_2254753.jpgお昼はCourageにて。お肉やお魚を使わない野菜中心のお料理のお店。雑誌にはなるべく予約をと書いてありましたが、お天気もあまり良くなかったからか、すぐテーブルに案内してもらいました。ランチメニューは二つ、中華風ランチと素揚げ野菜の山椒の香り御飯。私は前者をチョイス。スープがついてくるんですが、これがお野菜たっぷりでそのお野菜の旨味とオリーブオイルとの絡みがたまりませんでした。どうやったらこんな美味しい味になるんでしょうね、化学調味料無しで・・。

b0010585_22584415.jpg

中華風ランチはナスのフライとフワフワ卵の上にチリソースがかかったもの。
b0010585_22594894.jpg
想像よりもピリ辛でした。卵のフワフワ感と甘辛いチリソースの相性はバッチリでした♪

今回は初めて駅の南側も散策してみました。お決まりの繁華街の中にも可愛らしいお店があったりなんだか不思議な感じでした。少し東へ進むと住宅街ぽくなって来ます。そんな場所にあるカフェの無花果のバナナケーキも美味しかったです。
b0010585_2354738.jpg


とにかくこの日は曇りですたが時より雨もぱらついたり、蒸し暑い一日でしたのでかなりそれ程歩いて無い筈なのにもう汗だくになりました。最後に吉祥寺と言えば”サトウのメンチカツ”ということで商店街に戻ったんですが、既に売り切れで残念でした。一人だと列に並ぶのも面倒なんですが二人だと並んでも苦にならないと思ったのに残念。でも友達はめげずにコロッケとトンカツを買ってました(笑)。

余りにも楽しめたので次は代官山を目論みます。
[PR]

by tkouzan | 2009-07-29 23:21 | 美味しいものが好き
2009年 07月 29日

cantina firenze@神楽坂

先日旦那さんの誕生日&会社も休みが取れたので食事に出かけてまいりました。
本当は行きたいお店があったのですがお休みでしたので、以前お邪魔したイタリアンのお店に予約。

cantina firenze前回は女友達と出掛けましたので今回は旦那さんと。月曜日の夜でしたが案外に神楽坂は賑わっていました。

今月のスペシャルコース(4000円、ただしデザートは別料金)とプリフィクスコース(5000円)で迷ったんですが、パスタとスープに惹かれてスペシャルコースに。都内のイタリアンでディナーコース5000円以内で食べられるお店って多いんですかね。
b0010585_2232061.jpg
左上から鶏レバーのペースト、気まぐれサラダ、空豆のスープ、左下からカッペリーニ、和牛のソテー、温かいチョコレートケーキ。
レバーペーストは温かいパンと一緒に♪空豆のスープがまたコクがあって美味しくてあと2、3杯いけそうでした(笑)。パスタはシンプルであっさり。それでまたチョコレートケーキが美味しくって!!中からチョコレートがトローっと出てきてたまりませんでした。

これにコーヒーとちょっとしたクッキーが付いてくるんですが、神楽坂でトータル5000円以内でいただけるなんて嬉しいですわ。カジュアルな感じで寛げました。月曜日と言うこともあってお客さんも少な目だったことも大きいかも。また、お邪魔したいですね。

と書きつつ、自分の誕生日にはやっぱりあのレストランに行きたいです・・・(笑)。
[PR]

by tkouzan | 2009-07-29 22:14 | 美味しいものが好き
2009年 07月 29日

アメフト試合@東京ドーム

アメリカンフットボール日本代表対ノートルダム大OBチーム“レジェンズ”の試合を見に東京ドームへ行って参りました。友人(と言って宜しいでしょうか???)が代表に選ばれましたので応援です!!アメリカのノートルダム大学というのは何年も前全米のカレッジフットボールで優勝したこともある古豪チームです。そのOBたちが来日して対戦。
b0010585_082738.jpg
アメフトと言っても、ルールが難しくて私も周りに解説してくれる人がいないとイマイチ分からないんですよね(苦笑)。前に進むファーストダウンと、ゴールのタッチダウン、相手チームが攻撃中のボールを奪ってのインターセプト位しか明確には分からないのですが・・(苦笑)。

でも見ていてやっぱり体の大きさの違いが歴然と分かります。アメリカ人はデカイ。となると日本人はすばしっこく行けばタッチダウンが狙えるのでしょうか。前半は良いところまで行けたんですが、後半はなかなか前に進めず、進んでも最後の最後でパスが上手くいかなかったりで結局19-3で負けてしまいました。
b0010585_0393635.jpg
残念。負けてしまったのはしょうがないですけど、タッチダウン1つ、是非見たかったですなぁ。でも久しぶりのアメフト試合、楽しませていただき有難うございました。

国歌斉唱は・・
b0010585_0493066.jpg
アメリカ国歌はスティーヴィー・ワンダーの息子さん(名前は忘れちゃいました)。日本はなんと、大友康平さん!力強い歌声に、こちらは日本国歌に軍配か?

一緒に観戦した友人のご主人様は何とノートルダム大学院の卒業生!
b0010585_0522023.jpg
という訳で、ノートルダム大のキャップをかぶり、ノートルダム大のポロシャツを着てノートルダム大OBを応援しつつ共通の友人日本人プレーヤーの応援(笑)。この出で立ちで日本応援団席で日本人の友人プレーらの名前を絶叫し、周りのお客さんから”な、なんだこの人は・・”的な視線がこれまた楽しめました。いやぁ久しぶりにルイヴィル時代を思い出しました~。

折角東京ドームに来たので
[PR]

by tkouzan | 2009-07-29 01:28
2009年 07月 20日

オッサン生活

今年に入って2度目の野球観戦、横浜スタジアムに出掛けてまいりました。
中日ドラゴンズ、調子が上がってきましたね~!!

ここのところ中日ドラゴンズに夢中な私は、毎朝携帯でドラゴンズサイト、中日スポーツサイトをチェックし、勝った試合の夜はほとんどのテレビ局のスポーツ番組をチェックするので、旦那さんから「オッサンみたいな生活だね。」と言われている次第です(苦笑)。

ところで・・このスタジアムは観客席とグラウンドの距離が近いです!!練習風景が近くで見られました。
b0010585_16472663.jpg
立浪さん。今年引退するそうです。実は全く同じ歳なんですよね。特に大ファンというわけではないですが、華があります。この日も渋いヒットを打って、あと2本のヒットを打てば、長嶋さんの通算安打記録に並ぶらしいですよ!!頑張ってください。

なんと落合監督!!スターティングメンバーの交換後。
b0010585_16502940.jpg


英智さんは父の高校の後輩です。=和田さんも後輩です。
b0010585_16541166.jpg


試合は勝ちました!!川井さんのピッチング、和田さんの2塁打、落合監督の抗議、それからそれからブランコさんの場外ホームランも見られてラッキーでした(良いものを見させていただきました!!)。ただ、途中で帰ってしまって、浅尾さんと岩瀬さんのピッチングを見逃したことは残念でした。

それにしても横浜球場の三塁側は中日ファンばかりで居心地が良かったです。東京ドームは3塁側も結構巨人ファンが多く座ってるんですよね。外野席もベイスターズファンよりも中日ファンの方が埋まっていたような気がします。東京に住んでいると案外ドラゴンズの試合もたくさん見られます。東京ドーム、神宮球場、横浜球場など。あとはいかに全国放送でもっとドラゴンズを取り上げてもらえるかですわね。まだまだ私のオッサン生活は続きそうです。
[PR]

by tkouzan | 2009-07-20 17:03
2009年 07月 20日

川崎大師の風鈴市

初めて川崎市にお出かけして参りました。目的は風鈴市の川崎大師
b0010585_16212330.jpg
初詣では非常に賑わうところです。京浜急行で川崎大師駅まで、そこから歩いて10分くらい。参道まで歩くのにちょっと遠回りなところがネックでしたが、でも初めてでしたのであっちキョロキョロこっちキョロキョロ。久寿餅ととんとこ飴が有名なのかたくさんお店が出ていました。ホントはいろいろ買い込みたかったのですが、この後も用事があったので止めときました。
b0010585_16284885.jpg
風鈴市は境内のスペースにて。日本全国から陶器、ガラス、鉄器など種類が豊富でしたが、混雑していたのと暑かったのであまり吟味できませんでした。でも昔から私は風鈴は南部鉄器的なものが好きでしたので、今回もそれをターゲットに探しました。結局南部鉄器の風鈴で松笠タイプの風鈴の上に鈴虫柄の鉄板(?)がついたちょっと豪華な風鈴をゲット。でも1000円。

実は川崎大師オリジナル「厄除だるま風鈴」も可愛いと思ったんですけどね・・・。来年もしまた来られたら買おうかな・・。
b0010585_16354949.jpg


風鈴を買った後はもちろんお参り。厄除け専門ですから、お線香を買って呪われている右腕と右手に煙をかけときました。はたしてご利益はあるでしょうか。
[PR]

by tkouzan | 2009-07-20 16:39 | 日本が好き
2009年 07月 20日

腱鞘炎

先月から右腕が軽い腱鞘炎にかかっとります。
原因は一日の仕事がほとんどPC作業だからだそうで。で、家に帰ってからもPC触ってますからね・・。
仕事場では2台のモニターを使っているので、多分あまり姿勢も良くないのかなと。

で、お医者さんで湿布薬、塗り薬を貰ったのは良いのですが、これが肌に合わなくて湿疹ができて薬を変えてもらったりとまぁ一筋縄では行かない私の右腕です。痒み止めの塗り薬を塗った上に腱鞘炎の薬を塗るという・・・。そういえば右の掌、指も時々荒れて痒くなって膿なんか出たりして皮膚科に行くこともありますのでどうやら呪われてるみたいです・・。
[PR]

by tkouzan | 2009-07-20 11:44 | 意味無し雑記
2009年 07月 20日

petite reunion⑪

今月初め、アメリカ時代に仲良くさせていただいた友人らと昼食をともにしました。
いつも集まる5人のうちの1人が、またまたご主人の転勤で海外に出ることになったからです。今度はカントリーミュージックの聖地、テネシー州のナッシュビルだそうです。ケンタッキーのルイヴィルよりは日本人が多いはずなので生活には困らないかと思います。

因みにテネシー州の北がケンタッキー州、ケンタッキー州の北にオハイオ州があるんですが、この辺りは日本車メーカーの工場が多いので、イコール、関連企業も多く進出していて、イコール、日本人も多いんですよ。

前回彼女がケンタッキーにいたころは子供がまだいなかったので、お気軽に遊んで学んで暮らしていましたが、今回は小学生のお子さんがいるので、いろいろな面で慣れるまでに時間がかかるかと思いますが、きっと彼女なら大丈夫なはずです!今月末には渡米とのこと、行ってらっしゃい!!

さて今回のお食事は、東急本店のラ・ブラッスリーシェ松尾にて。
b0010585_12122454.jpg
美味しかった♪
[PR]

by tkouzan | 2009-07-20 10:14 | 美味しいものが好き
2009年 07月 03日

ネココレ④

旦那さんの猫の置物の蒐集の第4弾。

b0010585_22291749.jpg


どこのお店で買ったか忘れましたが、アンティークぽかったので買った記憶が。
値段はそれほど高くなかったかと思います。
今となってはLaliqueチックでお気に入りなのです。

ネココレ  
[PR]

by tkouzan | 2009-07-03 22:35
2009年 07月 03日

箱根と湯河原におじゃましました~箱根ラリック美術館

b0010585_16332890.jpg二日目は仙石原の箱根ラリック美術館に出掛けました。仙石原へは湯本から登山鉄道を利用すると強羅を経由しそこからバス移動となり多分1時間くらいかかると思うんですが、湯本からバスを利用すると30分で行けます。因みにフリーパスやインターネット優待割引券だと100円引きですが、前売り券(箱根の観光案内所などで買えます)だと300円引きです!
今回お邪魔したのは、大袈裟だけど彼の宝飾作品が自分のアクセサリー作りの参考になればと思ったことでしょうか。これが今回それだけでは済まされなかったんですけど(笑)。


美術館入り口前にはフォードのクラシックカーのカーマスコットがお出迎え。
b0010585_16594513.jpg


b0010585_16485798.jpgルネ・ラリックはフランスのアール・ヌーヴォーとアール・デコを代表する宝飾・ガラス工芸デザイナーですが詳しいプロフィールはこちらへ
とにかく美術館の入り口から最後の出口までウットリするくらいの作品ばかりで、やはり特に宝飾品はもう目が奪われるというか、幾何学模様と色使い・・・すぐにでもビーズでなにか作品を作りたくなるくらい衝撃的でした。また工芸品に関しても柔らかいライン、擦りガラスのような乳白色のレリーフ、シャンデリアもとても素敵なものばかりで、自分の好きなモノ・カタチが改めて分ったような、新しく加わったような感覚に陥りました。あまり今まで意識したことなかったけど、私はアール・ヌーヴォー、アール・デコ好みなのでしょうか。

彼のデザインする幾何学模様と色使い、私的に元々好きな唐長さんやウィリアム・モリスにも通じるところがあるんですよね。これをきっかけにかなりのラリックファンになりそうな私です・・。今、新国立美術館で丁度ラリック展が開催されてるんですよね。来年は東京庭園美術館で庭園美術館建物公開(元々朝香宮邸で内装にラリックも参加している)があるんですよね。行かなきゃ♪

そういえばこの箱根の美術館にはオリエント急行のサロンカー特別展示されていて(ヨーロッパから本当に運んだらしい・・)、車内はラリックが制作したガラス・レリーフの内装が見られるらしいのですが、これが何と入館料とは別に2100円(デザートと飲み物付き)かかって、予約も必要なんだそうで・・・結局見られず非常に残念でした。なんだかね・・・。

お昼は・・
[PR]

by tkouzan | 2009-07-03 17:34
2009年 07月 03日

箱根と湯河原におじゃましました~しっとりした風景

今回の箱根・湯河原、一日目は前日の予報に反して晴天で汗ばむ陽気でしたが、二日目は雨。しとしとと言った感じで梅雨らしく、新緑がさらに映えてとても美しい緑色に見えました。

湯河原の温泉沿いを流れる藤木川。
b0010585_23512942.jpg
特に川沿いに遊歩道があるわけでもなく、旅館の入り口そばの橋で見られる程度。すぐ近くに不動滝もあるようですが、歩道がないのであまり楽しめなかったのが残念。

こちらは箱根の早川。何年か前に宿泊した環翠楼前です。雨で少し増水してます。
b0010585_2357496.jpg


ラリック美術館の紫陽花ともみじも雨露に濡れてとてもきれい。
b0010585_2358450.jpg
b0010585_23583170.jpg


仙石原や強羅では霧がかかってまたしっとりした風景が見られました。
b0010585_23594819.jpg


登山鉄道沿いの紫陽花。低いところはもう枯れ始め、大平台から上の宮ノ下、強羅は満開でした。距離的、時間的にもそれ程離れているとは思えないのですが、やはり標高によって開花が変わってくるんですね。
b0010585_025716.jpg

[PR]

by tkouzan | 2009-07-03 00:06 | 日本が好き