人気ブログランキング |

勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 29日

ヒカリヤ ニシ

松本でのお昼は、旅館すぎもとの御主人からお薦めいただいたフレンチのお店
「ヒカリヤ・ニシ」に伺いました。
b0010585_14101652.jpg
明治に20年に建てられた商家の邸宅「光屋」を改装し3年前にオープンしたお店です。左の写真「ヒカリヤ・ヒガシ」では日本料理、右の写真、すぐ隣の「ヒカリヤ・ニシ」ではフレンチがいただけます。どちらも自家農園の無農薬野菜を使ったお料理が特徴です。ニシへは中庭を通り抜けて蔵の建物に向かいます。
b0010585_1416593.jpg
b0010585_14162073.jpg

私たちは今回軽めのコースDejeuner(デジュネ)2800円のコースを注文。最初の前菜は、
b0010585_14193687.jpg
信州産の地鶏のパテ。もっと量が少ないのかなと思いきや、意外にパテの量はしっかりめ。トマトが甘い!それにこのピンクのソースは何だと思いますか?ガリなんです!これが甘酸っぱくてパテのしょっぱさとよく合うんです。ガリのソースなんて初めてでした!!
b0010585_1443121.jpg
スープは春菊とジャガイモのスープ。普段は春菊が苦手ですが、これは美味くいただきました。春菊の苦みとジャガイモのホクホク感のある濃い味が良い相性でした。
b0010585_14593194.jpg
メインはホタテのポワレ、ニラバターソース。ホタテが香ばしくってでもジューシーで美味しかったです。付け合わせのお野菜、コゴミ、スナップエンドウ、大根、蕪、ラディッシュ、長いも、どれも野菜の味が濃くて体に良いものを食べたと実感できました。
b0010585_1543737.jpg
デザートはヨモギのブランマンジェ。ヨモギの濃い緑の味が伝わってきました。ベリーのソルベとカボチャの種の飴も美味しかったですよ♪また紅茶の器もイギリスのヴィンテージのような柄で可愛かったです。
b0010585_157725.jpg

2800円でこれは東京ではなかなか食べられないかなぁ。多分ご推薦がなければ松本でフレンチやイタリアンをいただくことは無かったと思うので(何となく松本は和食なイメージ)良いお店をご紹介いただいた”すぎもと”の御主人には感謝しています。

そういえばこのお店のシェフは私の憧れの宿、扉温泉”明神館”「ナチュレフレンチレストラン菜」にて腕をふるっていた方なんだとか!!

by tkouzan | 2010-04-29 15:24 | 美味しいものが好き
2010年 04月 29日

松本の井戸巡り sanpo

旅館すぎもとのご主人の御厚意で松本市内の有名な湧水3か所を車で誘導していただきました。前回も地図を片手に湧水めぐりをしたんですが、今回はまた違う場所も紹介していただきました。

まずは女鳥羽の泉。
b0010585_1434736.jpg
造り酒屋の湧水だそうです。一般の方も水を汲めるそうですが、お酒を仕込む時期には水の量を調整しているそうです。こちらの水はまろやかで少し甘くて美味しかったですよ。

次は伊織の井戸。
b0010585_1474355.jpg
2か所から同時に湧き出ているのですが、これが味が違うから不思議です。喉を通る時にちょっと味の違いを感じました。
b0010585_148195.jpg


3か所目は前回も訪れましたが源地の井戸。
b0010585_1521138.jpg
ご主人曰く”男性的な味がするんです。”なんとなく分かったような分からなかったような・・(苦笑)。でも前二つとは味に違いがあることは分かりましたけど・・(苦笑)。こちらも空のペットボトルに水を汲みに来ている方が何人もいらっしゃいました。

他にも街中にいくつもの湧水が。
b0010585_153342.jpg
レストランの中にも・・。
b0010585_1532868.jpg


by tkouzan | 2010-04-29 01:54 | きれいな川が好き
2010年 04月 28日

美ヶ原温泉~旅館すぎもと②

今回の松本、旦那さんは仕事で来られなかったので、20代に勤めていた会社の後輩が最近諏訪市に引っ越したので、彼女を誘って温泉に出掛けてまいりました。前回お世話になった美ヶ原温泉の旅館すぎもとです。外観や旅館の中の雰囲気は前回の記事をご覧ください。今回は1泊でしたので前回より広い部屋にしました。
b0010585_20552832.jpg
洋間と和室の部屋の客室です。このラタンの椅子がとっても座り心地が良くて夜はこの椅子の周りに雑誌やら食べ物やら飲み物を置いて動けませんでした(笑)。民藝調の造りのお部屋でもラタンやアメリカンネイティブ的なラグって合うんですね。発見です。温泉も相変わらず気持ちよくて翌朝も合わせて4回も入ってしまいました(笑)。この日はお客様が4組だけだったようでお風呂もほとんど独り占めできました。

夕方5時からはお店のご主人の蕎麦打ちが見られます。後輩が初めてだったので興味津々で見てました。
b0010585_2111243.jpg
お蕎麦の打ち方、粉の説明、蕎麦の種類など丁寧に説明してくださいます。粉を混ぜているときは香りが一番高いそうで匂いを嗅がせてくれます。これが香り高くて感動。でもこね始めるとあまり香りがしなくなるのも不思議。

夕飯は地下道を通って食事処へ。
b0010585_219622.jpg
宿のご主人自慢の御献立。
b0010585_2181888.jpg
春ということで山菜がメインでした。写真以外にもマテ貝の鍋、ホタルイカのシャブシャブなど魚介類も出ました。馬刺しは新鮮で美味しかったですよ~。筍もホクホク、添えられた海老芋の味噌焼きも香ばしくてモチモチして美味でした。ただコンロを使ったお料理が多くて冷めないうちに食べないとという何か急かされたところもあったかなぁ。そしてお酒が飲めることができたらもっともっと美味しくいただけるんだろうなぁとも思いました。しかしながら最後の打ちたてのお蕎麦は美味しかったです♪
b0010585_21141985.jpg
最初はお蕎麦だけで食べて、お蕎麦自体の味を楽しみ、次はお塩を少し舐めた後でお蕎麦をいただき、次は一味を少しそばにかけて、蕎麦の下の部分だけおつゆに付けていただくという変わった食べ方を教わりました。一味は韓国産のものでそれ程辛くなく、でもそれなりにパンチがあって美味しかったですよ。
b0010585_21162992.jpg
最後はヨモギのフロマージュ。この宿は御食事だけでなく器の使い方などもとても勉強になります。

お部屋に戻ると夕飯でお腹一杯で食べられなかった五穀米のご飯で作った御握りと御漬物が。憎いサービスです。これだけでなく、よーく冷えたマンゴスチンが!!初めて食べましたが甘くて美味しかったです。味が少しライチと似てますね。
b0010585_2120563.jpg


朝はシンプルな和食。
b0010585_21223387.jpg

やっぱり信州の朝に朴葉味噌は外せません。これがあればご飯が何杯あっても足りませぬ。

最後宿で精算する際、前回お邪魔した際に戴いた飴が美味しくってあとで注文したんですよというお話をしたら、なんとそのお店は宿のご主人のお母様の実家なんだとか!そこから色々松本のお話をしてくださり、美味しいお店や見どころを紹介してくださいました。あとあと何と先日鉄腕ダッシュで放送された水鉄砲対決にご主人も出られてジャッキー・チェンさんにもお会いになったとか!ちなみにあの対決は”やらせ”じゃないらしいですよ。

そしてこの後ご主人が松本の湧水飲み比べへ車で案内してくださることになったのでした!!本当にお世話になりました。次回、また松本にお邪魔することがあれば必ずやこちらにお邪魔したいと思います。

by tkouzan | 2010-04-28 21:36 | 日本が好き
2010年 04月 27日

10台のピアノコンサート③

2年ぶり、スズキメソードの10台のピアノコンサート。アメリカ時代にお世話になった友人の娘さんが今年も参加するということで図々しくもお邪魔してまいりました。舞台はもちろん松本。私がお邪魔するのも今回で3回目です。
b0010585_2142621.jpg
彼女も昨年大学生になり来年はいよいよ二十歳。彼女と初めて会ったのは丁度10年前。大人っぽくなったんですよね、と言いつつもお喋りをすると昔と差ほど変わらないので妙に安心したりしてます。

b0010585_2144730.jpg今回彼女はブラームスのハンガリー舞曲第1番ト短調とショパンのノクターン第2番変ホ長調を演奏。前回彼女らが弾くドビュッシーの月の光に、彼女の成長ぶりに感動して周りがドン引きするほど泣いてしまったので、今回はかなり堪えました(苦笑)。その甲斐あってか演奏を楽しむことができました。ハンガリー舞曲は連弾でしたので20人での演奏、有名な第5番とは違ってまたダイナミックながらも軽快な曲で楽しめました。ノクターンはそれはもう美しくて、やはり月の光にしても、このような曲はセンチメンタルになるものでグッとこみ上げるものがありました。鳥肌は毎度ですが頭皮まで(私は勝手に脳みそと思ってますが。)痺れるんですよね。


今回もきらきら星からリストのカンパネラまで25曲、存分に楽しみました。毎年恒例の男子(男性)だけで演奏されるベートーベンのトルコマーチも相変わらず力強くって感動しました。初期のころの楽曲は私もルイヴィル時代に習っていたものばかりなので、演奏される曲とともに昔住んでいた街を思い出し郷愁気分も味わえました。やはり完成度の高い演奏を聴くと自分もまた改めてピアノが弾きたくなります。と言ってもしばらくはピアノを部屋における環境にはならないでしょうから我慢なんですけどね・・。

ところで10台のピアノコンサートの生徒さんで一番年上なのは今回21歳。となると2年後行われるであろうコンサートが彼女にとって最後なのかな?と聞いたところあと2回は出たいとっ!ちょっと嬉しいというか安心した伯母さん(?)気分のワタクシなのでした(笑)。

by tkouzan | 2010-04-27 21:09
2010年 04月 27日

Paul Bocuseのパン屋さん

平日の朝は普通の食パンを食べていますが、週末だけは特別にちょっと美味しいパンをいただきます。というわけで毎週金曜日は会社帰りにパン屋さんに立ち寄ります。よくお邪魔するのが東京駅の大丸地下にあるポール・ボキューズのパン屋さん。ここのゴーダーチーズフランスが美味しいんですよね。
b0010585_18585759.jpg
いつも適当にカットしてもらいます。レンジで少し温めてから、アルミ箔の上に置いてトースター機能で3分近く焼くと、中はしっとり外はカリっといただけます。チーズの味も濃くて美味しいんですよ。他にはスイートポテトパイもマストバイであります!

by tkouzan | 2010-04-27 19:01 | 美味しいものが好き
2010年 04月 11日

春の都電

都電は春が似合います。飛鳥山公園の桜に、それにもうすぐバラの季節も始ります。そして今、うちの近所では連翹が満開になりつつあります。
b0010585_1323557.jpg
黄色いお花と都電の組み合わせも粋なものです。
b0010585_1334693.jpg
ようやく春らしいポカポカ陽気な日が増えてきましたね。
b0010585_1344239.jpg


by tkouzan | 2010-04-11 01:37 | 日本が好き
2010年 04月 11日

I LOVE・・・

I LOVE・・・
b0010585_1133142.jpg
I LOVE NOT ONLY NAGOYA BUT ALSO GIFU, HIMEJI, FUJISAWA, CHICAGO, KENTUCKY, AND OF COURSE TOKYO!!THESE CITIES ARE WHERE I'VE LIVED NOW AND BEFORE.
b0010585_1213462.jpg
先月帰省した際、名古屋のJR高島屋にてお買い物した時に頂いた紙袋。可愛いでしょ。名古屋の高島屋も10周年なんですね。今じゃすっかり名古屋駅の顔です。アメリカ在住時の一時帰国や、今でも岐阜に帰省した時は必ず寄ります。そしてドアラも名古屋の顔ですね。私はこの紙袋を持って家と会社を往復して何気に名古屋とドアラをアピールしときました。因みに会社での私のデスク周りにはドアラグッズがいくつか飾ってあり、何気に周りを洗脳しています(笑)。
b0010585_1255879.jpg


    

by tkouzan | 2010-04-11 01:29 | 意味無し雑記
2010年 04月 04日

千代田区・桜散歩

毎年恒例になりつつある千鳥ヶ淵のお花見。今年も早起きして出掛けてまいりました。
b0010585_16471773.jpg
良い具合に週末に晴れてくれました。正に満開の桜です。
b0010585_1647356.jpg
午前9時前でこの人出。やはり早起きは正解。そして半蔵門駅から向かうと空いていて良いですよ。
b0010585_16475025.jpg
毎年この景色を見るたびにこの何とも言えないピンク色に感激します。桜にだけしか出せない淡い色。古い日本画を見ているような気分になります。
b0010585_1648524.jpg
千鳥ヶ淵から大きな通りを渡るとすぐに靖国神社があります。
b0010585_16482287.jpg
b0010585_16483932.jpg
靖国神社で参拝した後は市ヶ谷駅まで歩いて四谷へ。
b0010585_16485764.jpg
四谷駅から上智大横の土手にも桜並木が。四谷からの目的地は・・・
b0010585_16493067.jpg
ホテルニューオータニ。2年前にこちらで購入したマカロンが忘れられなくてお邪魔しました。
b0010585_16495229.jpg
紅白マカロン♪この酒粕マカロンがとっても美味しかったのですよ~。

またまたデジブックに載せましたので、お時間ございましたらご覧あれ(BGMの音量にご注意あれ)


by tkouzan | 2010-04-04 17:02 | 日本が好き