勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 31日

豊洲へ散歩

豊洲に野暮用で出掛けることになったので、散歩がてら歩いて行ってみることにしました。東京は今日も良いお天気でした。まずは朝潮大橋から勝どき、晴海方面。
b0010585_23201855.jpg
反対側は晴海運河と相生橋。
b0010585_2320473.jpg
春海橋と並行して引き込み線(廃線)のかなり年季の入った鉄橋が。周りが新しいマンションやビルが立ち並ぶ中、ちょっと浮いてました。
b0010585_23223040.jpg
橋のたもとにはセメント工場(?)らしきものがあり、その横にごっつい年季の入った船が。
b0010585_2326711.jpg
いやぁかなり重そうな船でどっしりしてますが、年季が入り過ぎてちょっと怖い感じにも見えます(苦笑)。
b0010585_2327172.jpg
運河で3艘も船が重なる光景はそうは見られません!
b0010585_23274958.jpg
にしても、やっぱり先ほどの船が気になるわけで・・・
b0010585_23352167.jpg
東京湾方面に向かって行きましたが、行先はどこなんでしょうか・・・?
b0010585_23303461.jpg
こちらは佃島方面。
b0010585_2336396.jpg
そして今日の目的地、ららぽーと豊洲の船着き場。いつかこの小さいクルージングの船にも乗ってみたいですね~。
[PR]

by tkouzan | 2011-01-31 23:37 | 日本が好き
2011年 01月 31日

最近見た映画

久しぶりに最近見た映画を並べてみたいと思います。

しあわせの隠れ場所 the blind side (2009) ★★★★★
久しぶりに素晴らしい映画と思える作品に出会えました。見終わった後は暖かい気持ちになれます。実はあまりサンドラ・ブロックは好きではないのですが(汗)、でもこの作品でアカデミー主演女優賞を獲ったので見てみました。実話をもとにした作品で舞台は南部のテネシー、メンフィス。父親には会ったことも無く、母親は麻薬常習者で殆ど彼女と会う機会のない黒人の高校生のマイケル・オアが、あるきっかけでサンドラ・ブロック演じるリー・アンの家族に受け入れられて、アメフトと出会い活躍するようになり、今度はアメフトに強い大学に入れるように家庭教師(キャシー・ベイツ演じるスー)をつけてもらい、入学するまでが描かれています。リー・アンの旦那さん役がティム・マクグローというのもナイス!カントリー歌手だからでしょうか?(カントリーはメンフィスでなくナッシュビルですけど。そんでもってティム・マクグローの実の奥様は同じくカントリー歌手のフェイス・ヒルでございます)リー・アンの子供二人も良い味を出してました。実際のマイケル・オアは大学卒業後はNFLのBALTIMORE RAVENSに在籍中です。

愛を読む人 the reader (2008) ★★★★
これはとても素敵な映画なのだけれども、見終わった後は悲しくなりました。高校生の男の子マイケルが年上の女性ハンナと恋に落ち男女の関係に陥るのですが、ハンナは彼の読書好きを知り朗読してもらうようになります。その後、ハンナの仕事先の異動(昇格)にもかかわらず、何故か彼女は姿を消すことになり、何年か後で再会を果たすのですが、その場所と言うのがナチスの裁判で、マイケルが法科習生として傍聴席にすわっていると、なんと被告席にハンナがいたわけでして・・。この後ハンナは罪をかぶせられることになるのですが、昔何故あんなに朗読を好んでいたのかも、これに関わってきます。それにしてもケイト・ウィンスレットは偉い!男女の関係になる時もちゃんとヌードになって演じているのは格好良い。最近はそういうシーンでもオールヌードになる人はいないような気がします。マイケルが大人(中年)になった役はレイフ・ファインズが演じていましたが、彼は老けましたな。イングリッシュ・ペイシェントの頃が一番良かったかな。

トランスアメリカ (2005) ★★★
体は男性だけど心は女性の主人公が、昔男性だったころにできた息子が突然訪ねてきて、自分が実の親とは名乗れないままアメリカ横断の旅行に出掛けるというストーリー。主人公を演じるのがデスパレートの妻たちの主演の一人、フェリシティ・ホフマンだったので見た映画。なかなか良い映画でした。

ジュリー&ジュリア (2009) ★★★
ウィキペディアの説明を拝借します。”1960年代に出版したフランス料理本で人気となった料理研究家ジュリア・チャイルドと、その全レシピを1年で制覇しようとしてブログに書く現代のジュリー・パウエル。二人の実話を基にした作品。”フランス料理を作ることがお好きな方は楽しめる映画かもしれません。取り敢えずジュリア・チャイルド演じるメリル・ストリープは素晴らしい。相当彼女を研究したような気がします。余談ですがジュリア・チャイルドも昔は駐在員妻で色んな国で生活していたようですが、その苦労がなんとなく今も昔も、国が違っても一緒なんだな~というのがほんの少し垣間見えました。

the Aviator (2004) ★★★
飛行機に人生をささげたハワード・ヒューズの伝記映画。とにかくスケールのでかい映画でした。私はどちらかと言うとハワード・ヒューズの奇怪な人生より彼の回りを彩る往年の女優さんに目が奪われました。ケイト・ブランシェット演じるキャサリン・ヘプバーンや、エバ・ガードナーやジーン・ハーロウが素敵でしたね。ため息ものでした。特にケイト・ブランシェットの話し方はキャサリン・ヘプバーンそっくりでした。それにしてもこの映画に出てくるPAN NAMもTWAも今はもう無くなってしまったのは残念ですね。

ジョージ・クルーニーのファンと言うだけで見た映画。
Burn After Reading ★★
Confession of dangerous mind ★★
Good night and Good luck ★★
彼の映画には時々おバカさんな私には理解するのに難しい作品が多々あります。がこれからも懲りずに見ます。

ワールド・オブ・ライズ Body of Lies ★★
[PR]

by tkouzan | 2011-01-31 23:17 | 映画が好き
2011年 01月 31日

おぜんざい

この冬は寒いですね・・。関東は晴れの乾燥した日々が続いておりますが・・。日本海側に住む方々は豪雪に苦労されている方も多いと思います。本当に大変だと思います。でも東京も昨日雪がちらつきまして、雪に苦労されている方には申し訳ないのですがちょっと嬉しくなりました。
b0010585_21472326.jpg
この冬、二度目のおぜんざい。甘さは丁度良かったんですが、小豆の煮が少々足りずところどころ固めのものがありました。
[PR]

by tkouzan | 2011-01-31 21:50 | 美味しいものが好き
2011年 01月 31日

勝どき近辺

先日免許証の住所変更を届けに警察署まで出掛けましてその帰り道、朝潮運河を渡ってみました。朝潮運河は月島と晴海の埋め立て地の間を貫く運河です。隅田川から続いています。
b0010585_1838665.jpg
銀座4丁目、勝鬨橋から続く晴海通りを東に行くと朝潮運河を渡ることになります。その黎明橋から東京湾方面を望みます。運河を挟んで右側が勝どき、左側が晴海です。この辺りも高層マンションが増えています。左側の高層の建物はおそらく清掃工場のものと思われます。

晴海には晴海トリトンスクエアという商業施設がありレストランや色んなショップが入っています。オフィス棟もあるので、平日のお昼にお邪魔するとビジネスマンやOLさんがお昼を求めて1階、2階のショップに下りて来るので、散歩オンリーの格好の私はここでもこっぱずかしい思いをする羽目に(苦笑)。

帰り道の朝潮運河では作業小屋を発見。
b0010585_18382215.jpg
何の作業をする小屋なのでしょうか???
[PR]

by tkouzan | 2011-01-31 18:39 | 日本が好き
2011年 01月 31日

テレビの見過ぎ

最近テレビの見過ぎの私でありますが・・。と言っても日本の番組ではなくアメリカのドラマばっかり。TSUTAYAのレンタルDVDやケーブルテレビに入ってから中毒状態です。アメリカ在住時は日本のドラマばっかり見てましたが・・(苦笑)。今は殆ど日本のドラマは見ていません。んーつまらない。

取り敢えず、今、超お薦めなのはGLEE
b0010585_0524580.jpg
高校の合唱部が舞台なんですが、ただの合唱部ではなく踊りながら歌ったり、ちょっとしたミュージカル仕立になっています。また先生も生徒も超個性的でそれぞれ色々な問題を抱えてはいるんですが、それを真面目だったり、または面白く乗り越えていくという、ハッピーになれるドラマです。春からはNHKのBSでも放送が決まっているようです。

他にも色々見まくっています。
24(Twenty- four) 言わずと知れた大ヒットドラマ。今シーズン7の最後まで来ています。このままファイナルシーズンまで突っ走ります。もちろんアメリカ在住時も放映されてましたが見てませんでした(汗)。

Grace Anatomy  医療ドラマ。ERに比べると医師同士の恋愛が色濃く描かれたり、垢ぬけた感じと言うか。ERはカウンティ(郡)病院なので来る患者さんもどちらかというと少し下層階級というか、生活臭さが出ている感じですよね。医療ドラマのさきがけはやはりERと思っていたので、最初は面白いのかな・・??的に見てましたが、結構面白いです。

Gossip Girl これはお金持ちの高校生が主人公の設定になっているけど、こんなあり得ないくらいリッチな生活を送っていて”?”と思うんですが、単純に出ている出演者がみなキュートでファッショナブルで見ていて楽しい♪

Prison Break 最初の1・2シーズンは面白いと思いましたが、だんだんだれてきました。一応ファイナルまで見ましたけど、んー最後までリンクはちょっとダサいなぁという感がぬぐえませんでした。

West Wing アメリカの大統領のドラマ。内容が難しいけどでも、大統領の周りで働くスタッフはこんな感じなのか~と。今シーズン3を見終わってるところですが、5以降は脚本家が変わり視聴率も落ちたようなので4で止めようかと思ってます。

CSI~科学捜査班 出演者はどちらかというと地味ですが、事件解決には刑事さんだけでなく彼らの知識あってこそなんですよね~。しかしながらご飯を食べながらは見られません。なかなかグロテスクなシーンが多いです。シーズン7まで見ていて、いよいよAXNでシーズン8がスタートします。

Desparate Wives lala-tvでシーズン3まで見ています。面白いのですが、何故か字幕版がやってないんですよね。どうしても主人公の声を担当している萬田久子氏の声に納得いかない(下手)。かといって副音声で英語で聞いてもイマイチ理解できないし(情けない)。

the L word シーズン2の途中で挫折。私はやっぱり男性が好きなんだと実感しました。

ugly Betty 最初の1・2シーズンは面白かったですが、だんだんこれもだれてきました。今NHK-BSで最終シーズンが放映されているので一応見てはいます。

Heroes 最初の1・2シーズンは面白かったですが、3の途中で挫折。というより、話が段々ややこしくなってついていけなくなりました。

the Mentalist 鋭い観察眼を持つ犯罪心理のスペシャリストの話。まぁまぁ面白いです。シーズン2も見るつもり。

NCIS ワシントンDC周辺の海軍を舞台にした犯罪捜査ドラマ。これは主人公の男性がたまたまWest Wingのシーズン3の最後のほうに警護官として出演していて(結局殉職しちゃいますが)、たまたまFOXを見ていたら、その人がNCISに主演していることを知ってなんだか嬉しくなって見出したという。脇役出ていた人が主演クラスになるのって嬉しい(アホ)。ストーリー的にはCSIに似ています。

NCIS-LA NCISのロスバージョン。たまたま初回から見れそうだったので見だしました。DCよりもハイテク関係が進んでいるような気がします。主役が昔は映画などに良く出ていたクリス・オドネル。

eli stone
脳動脈瘤を患った敏腕弁護士が幻覚を見ながらも正義に目覚めていくドラマ。突然ミュージカルが始まったり、ジョージ・マイケルが出てきたり、ちょっと変わってますがまぁまぁ面白いです。

今年見始める予定にしているのはLie to meMad MenHawaii Five-Oかな。

ま、こんなところです。

でも、やっぱりアメリカのドラマと言えば、私の中ではフレンズが一番!
b0010585_1503514.jpg
アメリカでは大変お世話になりました。再放送もほぼ見てました。そういえばアメリカで見ていたのはこれ以外にSex and The CityとERとFelicityかなぁ。あ、あと友達に教えてもらってGolden Girlsなんてのもたまに見てました!懐かしいし、もう一度見たい・・。
[PR]

by tkouzan | 2011-01-31 01:59 | テレビ
2011年 01月 28日

都電荒川線、お久しぶり!

野暮用で去年まで住んでいた辺りまで出掛けてまいりました。いやビックリ、まだ半年も経ってないのに、
都電荒川線にニューフェイスが誕生していました。
b0010585_0543580.jpg
新型車両のイエローバージョン。以前はショッキング・ピンク系しか走ってなかったんですが。
b0010585_0554365.jpg
いつの間にか3色も増えていたらしいです。こちらは紺に見えますが、実際は紫色でした。これ以外にもオレンジがあるようです。でも久しぶりに都電に乗りましたが、まさか新しい2色の新型車両を拝めたのはラッキーでした(笑)。

それにしても引っ越しも嫌いじゃありませんが、何が面倒くさいって、美容院や病院など一から探しなおして行かなければならないということ。結局今住んでいるところとそう遠くはないということで、美容院も歯医者も以前お世話になっていたところに来ているという・・。美容院は1、2ヶ月に一度だからまぁ良いとしても、歯医者は虫歯などで引っかかるとしばらく通い続けねばならんので・・。何だかね。
[PR]

by tkouzan | 2011-01-28 01:02 | 日本が好き
2011年 01月 28日

飛騨高山タニコシさんのパン

先日たまたま近所のスーパーを覗いておりましたら、飛騨高山のパンなるものが売られているのを見て、地元じゃな~いと嬉しくなり試しに売り上げに貢献してみました(岐阜県は面積が広いので飛騨高山は岐阜市と同じ地元とは呼べないけどでも同じ県と言うだけで嬉しい)。東京のスーパーに岐阜県のパンが並ぶのはなかなか無いような・・。飛騨高山タニコシさんのパン。
b0010585_0482175.jpg
添加物を一切使わず、飛騨の美味しい水を使っているんだそうですよ。素朴で美味しいのです。
b0010585_0484318.jpg
こちらはミルクティの食パン。私の好みとは少し違いましたが、もっとほかの種類も食べてみたいなと思いました。今度は普通の食パンを買ってみたいと思います。ずっとこのスーパーで売り続けて欲しいなぁ。

んー去年の3月以来地元には戻っていないので久しぶりに帰りたくなりました。それに雪が見たい・・。
[PR]

by tkouzan | 2011-01-28 00:51 | 美味しいものが好き
2011年 01月 28日

東京メトロのまたやろう!ポスター

このシリーズのポスター、地下鉄でよく目にし毎度なるほどーと思うのですが、今回は・・・
b0010585_0322039.jpg
このお年寄りを助けている女性、マツコ・デラックス氏に似てるような気がするのは私だけでしょうか?
[PR]

by tkouzan | 2011-01-28 00:36 | 意味無し雑記
2011年 01月 25日

ponte centro

歩いた後はお腹が空くわけでして・・。近所のイタリアン、ponte centroにて。以前管理会社の方にまぁまぁ美味しいですよと聞いていたのでいつかはと思ってましたが4ヶ月経ってやっと入ってみたという(笑)。
b0010585_1550412.jpg
ピザでマルゲリータ。
b0010585_15504762.jpg
ポルチーニ茸のリゾット。

どちらも普通に美味しいのですが値段が少し高めかなぁ。でも平日は1000円でランチが食べられるそうですが、にしても銀座並の値段ですね。
[PR]

by tkouzan | 2011-01-25 15:53 | 美味しいものが好き
2011年 01月 25日

隅田川沿いを散歩④

一昨日は永代橋より北方面を歩いてきました。高速と一般道が重なる隅田川大橋を超えて少し歩くとレトロチックな清洲橋にたどり着きます。
b0010585_15202580.jpg
つり橋のような形をしています。この橋も勝鬨橋、永代橋とともに国の重要文化財に指定されているそうですよ。
b0010585_15212063.jpg
灯りがまた情緒があってよろしいのです。
b0010585_1524880.jpg
ここからは隅田川は少し西側にカーブしていきます。
b0010585_153034.jpg
歴史ある橋の向こうには何ともモダンな新大橋が。今度はこちらまで歩いてみたいと思います。いずれ暖かくなったら多分浅草まで行けちゃいそうな気がします(笑)。

帰り道の永代橋そばではどなたかアーティストさんか分かりませんが歌を歌いながら踊ってました。PVかなんかの撮影なんでしょうか??
b0010585_15323047.jpg

[PR]

by tkouzan | 2011-01-25 15:34 | 日本が好き