人気ブログランキング |

勝手気ままに書き綴りたいこと

tkouzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 31日

東北の旅 〜 ⑦乳頭温泉郷・妙乃湯

東北の旅、二日目の夜は乳頭温泉郷へ向かいました。乳頭温泉と言えば乳白色の温泉で有名な鶴の湯をイメージされる方も多いかと思います。実際予約のお電話をしたんですが、既に満室でしたので今回妙乃湯さんにお世話になりました。でも、こちらのお宿さん、お勧めです。お部屋はこじんまりとしてますが、温泉とお料理がとっても素晴らしかったのです。
b0010585_15404777.jpg
お宿の横には先達川が流れています。こちらは少し紅葉が進んでいるようでした。
b0010585_15415833.jpg

温泉は7種類あります。金の湯、銀の湯と名付けられており、金の湯は茶褐色で皮膚病、リューマチ、神経痛、貧血症などに、銀の湯は透明で外傷後のリハビリ、病後の回復、婦人病に効能があるそうです。
b0010585_15502087.jpg
内湯の金の湯。時間制で男女入れ替わります。
b0010585_15511453.jpg
こちらは銀の湯。浴槽の底に那智石が敷き詰められていて歩くと足裏が気持ちよかったです。それからこちらの名物、露天風呂。
b0010585_15541233.jpg
露天風呂にも金の湯と銀の湯があり、先達川を眺めながら湯船につかれます。バスタオルを巻いて入れるので安心です(私も入りました、でも夜。)。ちなみにバスタオルの色がベージュなので金色のお風呂に入ってもタオルの色は変わりません、それでもって露天風呂用にと各自バスタオル2枚ずつ用意されているのもポイントです!
b0010585_1554413.jpg
こちらは貸し切りの露天風呂。予約制です。先達川の川底が乳青色に見えます。温泉成分が混じってるんでしょうか?

お料理も美味しかったですよ。
b0010585_15573927.jpg
先付け。
b0010585_1558578.jpg
曲げわっぱの器に稲庭うどん。
b0010585_15593071.jpg
そういえば秋田と言えば、じゅんさいも名産品の一つ!酢の物でいただきました。他に、お造り、岩魚の塩焼き、煮物に続いて・・、秋田と言えば、
b0010585_1604663.jpg
きりたんぽ!良いお出汁が出てて美味しかったです。寒い夜にぴったりのお料理です。
b0010585_1622179.jpg
ご飯はもちろん秋田こまちの新米。お米が立って見えます。そしてお味噌汁の代わりにでたのが、
b0010585_1631012.jpg
このお宿の名物のきのこ汁。本当にきのこ類の出汁が出ていて体も温まりました。
b0010585_1661972.jpg
デザートは意外(!)にもマンゴスチン。東北でまさかのトロピカル&フレッシュな果物が頂けるとは・・驚きました。次の日の朝食も洒落てて美味しかったですよ。東北の山奥の温泉ともなると食事は素朴で田舎料理のイメージですが、こちらは地のものをモダンに調理され、器なども凝って女性にも満足されるのではと思われます。

翌朝も晴れ!
b0010585_16124352.jpg
素敵なお宿さんでした。次は・・とはなかなか言えませんが、もしまた来れる機会があるのなら是非お世話になりたいです。

by tkouzan | 2012-10-31 16:20 | 日本が好き
2012年 10月 31日

かぼちゃのマドレーヌ。

noix-de-beurreのかぼちゃのマドレーヌ。
b0010585_1516585.jpg

ここの焼き菓子はどれも美味しいです。夏に退職した会社で最後に同僚に配ったお菓子もこちらで購入。アクセサリーのレッスンでもレモンのケーキをいただきました。パッケージも可愛いんですよ。

by tkouzan | 2012-10-31 15:19 | 美味しいものが好き
2012年 10月 31日

夕方の隅田川を散歩② sanpo

一昨日は満月だったんでしょうか??ちょうど上りたてなのか、大きく見えました。
b0010585_156020.jpg
東京タワー。空の紺色とオレンジ色のコントラストが好きなのであります。
b0010585_1565760.jpg
汐留のビル群と。
b0010585_1583034.jpg
いつも見る勝鬨橋を反対方向から。
b0010585_159784.jpg
月明かりの隅田川。
b0010585_1593776.jpg
少々写真がボケ気味。

by tkouzan | 2012-10-31 15:12 | 意味無し雑記
2012年 10月 24日

夕方の隅田川沿いを散歩。

夕方からだいぶ涼しくなってというか冷えてきました。それに随分日が落ちるのが早くなりましたね。つい先日まで散歩していた時間と同じ時間に歩きましたらかなり暗くなってました。
b0010585_234912100.jpg
日が落ちてしばらくしてから、でもまだ真っ暗になる前の夜景も綺麗ですよね。
b0010585_23495095.jpg
勝鬨橋と水上バス。来月になったら、久しぶりに乗ってみようかなと思案中。
b0010585_2350508.jpg
いつの間にかライトアップも戻っています。

by tkouzan | 2012-10-24 23:53 | 意味無し雑記
2012年 10月 24日

東北の旅 〜 ⑥田沢湖と秋田駒ヶ岳

二日目の宿は乳頭温泉郷へ。その途中、田沢湖と秋田駒ヶ岳が綺麗に見られました。
b0010585_23403395.jpg
田沢湖は確か日本一の深さを誇る湖と習った記憶が。
b0010585_2341225.jpg
秋田駒ヶ岳。山の上の方は栗駒山と同様に紅葉が進んでいるようでした。
b0010585_2343943.jpg
冬はスキーができるんですね。一度東北でスキーをしてみたい!

by tkouzan | 2012-10-24 23:44 | 日本が好き
2012年 10月 24日

東北の旅 〜 ⑤角館

角館にも寄り道しました。江戸時代から続く武家屋敷の名残が楽しめます。
b0010585_22533899.jpg
紅葉が始まる前のようで、少々閑散としてました。
b0010585_22543842.jpg
其れ程時間がなかったので、お屋敷はちら見程度に済ませました。中には普通の住宅になっているところもありましたので、きっと保存して行くのは簡単じゃないんだろうな・・・と思ってしまいました。
b0010585_22561148.jpg
お昼は比内地鶏の親子丼。少々卵掛けご飯な感じがしましたがとっても美味しかったです。
b0010585_2257187.jpg
もう少し紅葉が進んでいたらもっと綺麗だったんでしょうね。秋田新幹線の駅も然程遠くないようですから、桜の季節も是非来てみたいです。
b0010585_22584647.jpg
これは何の実なんでしょうか?

by tkouzan | 2012-10-24 23:02 | 日本が好き
2012年 10月 24日

東北の旅 〜 ④秋田県 美郷町の六郷湧水めぐり

随分前にBSジャパン”にっぽん原風景紀行”の再放送で見た秋田県美郷町の湧水めぐり。小安峡から次の目的地に向かう途中に丁度位置してましたので寄り道しました。

普通の住宅地の中にところどころ綺麗なお水が湧き出ています。Wikiによりますと”美郷町は、町の東側は奥羽山脈の山々が連なる横手盆地東部の六郷扇状地に位置し、各所に地下水が自噴する。”とな。
b0010585_16243634.jpg
こちらは「ニテコ清水」。
b0010585_16253585.jpg
アイヌ語のニタイ(森林)、コツ(水たまり)から名付けられたらしいです。明治天皇にこの水を差し上げたことから「御膳水」とも呼ばれているそうです。午前中から清らかなお水を見ると目も覚めるってもんです。

こちらは藤清水。
b0010585_16291039.jpg
b0010585_16282948.jpg
この辺りの富豪の別荘にあったものだそうです。こちらの藤の花の素晴らしさから藤清水と呼ばれているそうです。

こちらはまた大きな湧水池で御台所清水。
b0010585_16313830.jpg
手前から飲料用、一つ向こうはお野菜などを冷やしたり、もう一つ向こうは洗い物に使うものかと思われます。
b0010585_16312190.jpg
昔、この辺りのお殿様の別館そばにあったもので、炊事やお茶のお水として使われたものなんだとか。

と、こんこんと湧いていたのはこの3カ所ほどで、実は他にもいくつか湧水場所があったんですが、何故か水量少なめでよどんでいたり、枯れ果てていたところもあったんですね。で、何気にその枯れ果てた池の写真を撮っていたら、地元の方が今年は水不足とあとこの時期は毎年枯れがちになるんだよ、雪が積もる前にまた湧いてくるんだよ、と教えてくださいました。枯れた湧水池を観光客に撮られてたら地元の方もあんまり良い気がしないですよね・・かなり反省。でも理由が聞けたので良かったです・・(汗)。

by tkouzan | 2012-10-24 16:44 | 日本が好き
2012年 10月 24日

良いお天気

b0010585_14102099.jpg



美容院の帰り。

by tkouzan | 2012-10-24 14:10
2012年 10月 22日

東北の旅 〜 ③奥小安峡・大湯温泉 阿部旅館

一日目の宿泊は小安峡そばの大湯温泉の阿部旅館さん、日本秘湯を守る会の会員宿です。いつも参考にしているタビエルさんと以前見かけたCSの旅チャンネルで決めました。
b0010585_1818920.jpg
小安峡から栗駒山方面に少し戻たところにあります。民芸調の旅館です。
b0010585_23552162.jpg
旅館のすぐ外に温泉の蒸気が。す、すごい!

まずは温泉。館内の温泉。
b0010585_001251.jpg
無色透明です。効能は神経痛、リュウマチ、胃腸病、腰痛、皮膚病、婦人病などなど。

湯小屋と呼ばれる離れに内湯的なお風呂、露天風呂があります。
b0010585_031318.jpg
この坂を下って行きます。
b0010585_061584.jpg
今昔風呂。昔のたたずまいをイメージしたものなんだとか。
b0010585_03507.jpg
b0010585_041595.jpg

露天風呂が二つ。一つは温泉が湧き出す沢に面していて気分よく浸かれます。満室でなかったからか、どのお風呂も独り占めで入ることができて楽しめました。山奥ですから夜は随分と冷えてましたが、温泉に入った直後は体もポカポカでしばらく外で涼まないと部屋で汗が出てしまうほどでした。

お夕飯は地のもの中心。丁度秋ですからきのこのお料理が多かったです。
b0010585_02811100.jpg
かぼちゃのグラタン。ホクホクで美味しい。小安峡のお土産屋さんで野菜の直売所がありましてそこに、いろんなかぼちゃが売られてましたが、この辺の特産なのでしょうか??それからキノコに山菜など盛りだくさん。
b0010585_0294683.jpg
”かのか”の和え物や
b0010585_0301760.jpg
初めていただく”みずの実”のおひたし。不思議な食感でした。
b0010585_0303196.jpg
なんと、熊のお肉。
b0010585_0305576.jpg
そして皆瀬牛のステーキ。赤身がしまって美味しかったですよ。他にもお造り、岩魚、天ぷら、小さなお鍋など盛りだくさんでお腹いっぱいとなりました。

こちら温泉も旅館もとても良かったんですが、一つ問題がありまして、季節柄なのか何なのか不明なんですが、何故かカメムシが大量発生してまして(そういえば小安峡でもちょこちょこ見かけましたが)、客室の窓が開けられず、そこが少し気持ち悪かったです。でもこれまた何故か風呂場には居なかったのでまだ良かったんですがね。秘湯ですからね。
b0010585_050297.jpg
露天風呂ぞいの沢。こちらは底から温泉が湧き出てるそうで、夏は直接混浴で入浴可能だそうですよ。

by tkouzan | 2012-10-22 00:56 | 日本が好き
2012年 10月 21日

東北の旅 〜 ②小安峡

20年ほど前、ある小さな写真集で見た小安峡。V字型の谷底に幅の狭い川とその横に温泉の蒸気が吹き出す写真に魅せられて以来、ずっとお邪魔したいと思ってましたが、秋田県ということでなかなか簡単に出かけられませんでしたが、念願かなってようやくお邪魔できました。

小安峡は秋田県南東の湯沢市に位置し、皆瀬川の上流を指します。紅葉の名所のようですが、この日はほとんど色づいていませんでした。小安峡は川沿いに遊歩道が整備されていますが、何分谷底なので駐車場から階段を延々と下って行きます。
b0010585_045164.jpg
この階段、行きの下りは良いのですが、帰りの上りはかなりキツかったです。そしてそして下り終わると・・・見えてきました憧れの峡谷が。
b0010585_0484598.jpg
あちらこちらから蒸気が吹き出しています。
b0010585_0541480.jpg
なんだか地球は生きていると感じます・・。
b0010585_0551923.jpg
これがおそらく小安峡のハイライトの大噴湯かと。遊歩道にまで噴いているので靴が濡れます。
b0010585_0594825.jpg
皆瀬川も綺麗な川ですね。東北もあまり雨が降っていないのか、水量は少なめなのかも・・?
b0010585_10581.jpg
あら?上に橋が・・?ということは・・・。
b0010585_124425.jpg
高所恐怖症の方には無理でしょうが、私は問題無し。ということで・・・
b0010585_143139.jpg
橋の上から見下ろすと、この景観の素晴らしさが更にお分かりになるかと。感激でした。
b0010585_161179.jpg
神秘的です。橋の反対方向の景色は・・・。
b0010585_175868.jpg
少しずつ峡谷が穏やかになって行く予感を思わせる景色。紅葉には少々早かった気がします。

下の写真は私が小安峡を知るきっかけとなった写真集。千趣会(頒布会)で毎月、テーマ別に日本の自然を紹介したものなんです。
b0010585_1221223.jpg

b0010585_1144134.jpg


旅行初日から素敵な景観を見られて大満足でした。

by tkouzan | 2012-10-21 01:22 | きれいな川が好き